廃炉のタブーが現実味 福島第一原発事故から6年、原発ルポ

  • 福島第一原発の1号機(左)と2号機(右)の原子炉建屋。事故後、1号機の原子炉建屋はいったんカバーがかけられたが、廃炉作業に向けて昨秋に外された (c)朝日新聞社

    福島第一原発の1号機(左)と2号機(右)の原子炉建屋。事故後、1号機の原子炉建屋はいったんカバーがかけられたが、廃炉作業に向けて昨秋に外された (c)朝日新聞社

  • 日本原子力研究開発機構が廃炉の技術開発に向けて福島県楢葉町に技術開発センターを整備。事故用ロボットなども置かれている (c)朝日新聞社

    日本原子力研究開発機構が廃炉の技術開発に向けて福島県楢葉町に技術開発センターを整備。事故用ロボットなども置かれている (c)朝日新聞社

福島第一原発の1号機(左)と2号機(右)の原子炉建屋。事故後、1号機の原子炉建屋はいったんカバーがかけられたが、廃炉作業に向けて昨秋に外された (c)朝日新聞社
日本原子力研究開発機構が廃炉の技術開発に向けて福島県楢葉町に技術開発センターを整備。事故用ロボットなども置かれている (c)朝日新聞社

あわせて読みたい

  • まだ原発事故は続いている 止まらない汚染水の流水に進まない廃炉計画の今

    まだ原発事故は続いている 止まらない汚染水の流水に進まない廃炉計画の今

    AERA

    5/3

    ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    ピー! 胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道”

    AERA

    2/29

  • いまだ実現困難な廃炉作業 1兆3700億円が無駄に

    いまだ実現困難な廃炉作業 1兆3700億円が無駄に

    週刊朝日

    3/11

    【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    【震災10年】ゴールわからず走り続ける「廃炉」 法的義務なく…現状のまま“終了宣言”も

    AERA

    3/11

  • 福島原発「最終処理」まで30年のデス・ロード

    福島原発「最終処理」まで30年のデス・ロード

    週刊朝日

    4/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す