水筒に入れっぱなしにしても腹を壊さない…陸上自衛隊で教わる「災害時に重宝する最強の飲み物」

人間が生き延びるには3日分の水分が必要

2022/05/25 15:32

 大規模災害の備えについて、自衛隊ではどんなことを教えているのか。元陸上自衛官のぱやぱやくんは「被災時に生き延びるためには『空気・体温・水分・食料』が重要。このうち水分について陸上自衛隊では『災害時や野外行動で重宝するのはやはり水道水』と教わった」という――。
※本稿は、ぱやぱやくん『飯は食えるときに食っておく 寝れるときは寝る』(育鵬社)の一部を再編集したものです。

あわせて読みたい

  • 自衛官はふだんどんな場所で働いているの? 朝霞駐屯地に行ってみた

    自衛官はふだんどんな場所で働いているの? 朝霞駐屯地に行ってみた

    AERA

    12/9

    多くの死に立ち会ってきた元自衛官が取り組む「防災対策」が地方を救う?

    多くの死に立ち会ってきた元自衛官が取り組む「防災対策」が地方を救う?

    dot.

    6/21

  • ローリングストックで災害時でも健康や命を守る食事を

    ローリングストックで災害時でも健康や命を守る食事を

    tenki.jp

    3/11

    防衛省・自衛隊でスキャンダルが繰り返される理由

    防衛省・自衛隊でスキャンダルが繰り返される理由

    ダイヤモンド・オンライン

    8/21

  • 稲田防衛相「自衛隊もお願い」発言が自民党誤射

    稲田防衛相「自衛隊もお願い」発言が自民党誤射

    AERA

    7/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す