さまざまなアルバイトを転々としながら暮らした自伝的記録写真

 梁丞佑さんは1996年に韓国から来日して、写真を学び、2017年に土門拳賞を受賞した。来日以来、建設作業、クリーニング、カーペット敷き、油田探し、テキ屋などなど、さまざまなアルバイトで生計を立てながら、写真を写してきた。梁さんの自伝的記録写真を紹介します。

【関連記事】
バカバカしくも刺激的な日常を撮り続ける写真家・梁丞佑の自伝的記録

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す