衆院選全289選挙区当落予測

五輪の開催にこぎつけさえすれば、国民は盛り上がり、内閣支持率は好転する。菅義偉首相はそう見くびったのだろう。厳しさを増す国民の暮らしを置き去りにした、そんな政治的たくらみが招いたのは新型コロナウイルス「第5波」、かつて経験したことのない感染爆発だった。目前に迫る決戦で、自公政権に逆風が吹くのは必至だ。

【関連記事】
“菅では戦えない”から小池百合子待望論? どうなる総裁選、衆院選

週刊朝日  2021年8月20‐27日号

あわせて読みたい

  • 菅首相「コロナ自爆」で議席減、沖縄も全敗か…衆院選当落予測

    菅首相「コロナ自爆」で議席減、沖縄も全敗か…衆院選当落予測

    週刊朝日

    8/20

    菅政権下の衆院選は? 「自民逆風で前回票より減らすのは確実」と公明元幹部が嘆息

    菅政権下の衆院選は? 「自民逆風で前回票より減らすのは確実」と公明元幹部が嘆息

    週刊朝日

    8/20

  • 菅首相の後見人、二階幹事長が懇願しても公明党が”塩対応”だった理由「黙食会談」の中身とは?

    菅首相の後見人、二階幹事長が懇願しても公明党が”塩対応”だった理由「黙食会談」の中身とは?

    dot.

    8/19

    コロナ禍の2020年 週刊朝日が選ぶ流行語30

    コロナ禍の2020年 週刊朝日が選ぶ流行語30

    11/21

  • 年金で暮らせる「ケアハウス」【中部・関西編】

    年金で暮らせる「ケアハウス」【中部・関西編】

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す