「貯筋」で防ぐ フレイルの恐怖|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「貯筋」で防ぐ フレイルの恐怖

ただでさえ外出が減りがちな冬。コロナ禍によるステイホーム期間が長引き、体のなまりを感じている人は少なくないのでは。だが、運動不足による筋力の低下を放置すれば、やがては命のリスクにつながる。健康体でウィズコロナ時代を生き延びるための「貯筋」術を専門家に聞いた。

【関連記事】
コロナ禍で筋肉量低下 行政も注目、原因は食生活にも

週刊朝日  2021年2月19日号


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい