【写真特集】公衆トイレが一流クリエイターの手で変身|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【写真特集】公衆トイレが一流クリエイターの手で変身

このエントリーをはてなブックマークに追加

暗い、汚い、臭い、怖い。そんなイメージから、公衆トイレを使うことに抵抗を持つ人は多い。だが、渋谷区に個性豊かなトイレが次々と誕生、従来のトイレ観を変えつつある。

写真=高野楓菜(写真部)、永禮賢、日本財団

【写真特集】
暗い、怖い…公衆トイレのイメージに革命 ガラス張りの「クリエイターズトイレ」は何がすごいのか

AERA 2020年9月21日号


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい