美味しく食べて被災農家を支援 「#CookForJapan」特選レシピ20

 料理のレシピの力で被災した農家を支援したい。昨年秋、フランス在住のシェフのつぶやきから始まった取り組みが、広がっている。キーワードは「#CookForJapan」。作って食べて味わうことも、応援だ。AERA 2020年1月27日号では、被災農家を応援する料理人やパティシエの活動を取材した。

【関連記事】
最初は「タルトタタン」 仏在住のシェフから広まった“被災地農家支援レシピ”
被災地のリンゴ1.5トンが猛スピードで完売 背景にシェフたちの「素敵な動き」

あわせて読みたい

  • 【写真特集】高級バターのとろける誘惑

    【写真特集】高級バターのとろける誘惑

    7/28

    【写真特集】プロが教える簡単リメイク昼ごはん

    【写真特集】プロが教える簡単リメイク昼ごはん

    4/23

  • 最初は「タルトタタン」 仏在住のシェフから広まった“被災地農家支援レシピ”

    最初は「タルトタタン」 仏在住のシェフから広まった“被災地農家支援レシピ”

    AERA

    1/25

    コロナ禍の2020年 週刊朝日が選ぶ流行語30

    コロナ禍の2020年 週刊朝日が選ぶ流行語30

    11/21

  • 被災地のリンゴ1.5トンが猛スピードで完売 背景にシェフたちの「素敵な動き」

    被災地のリンゴ1.5トンが猛スピードで完売 背景にシェフたちの「素敵な動き」

    AERA

    1/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す