【写真特集】約60年ぶり 「週刊朝日」表紙の肖像画と再会

  • 貝谷八百子を描いた1957年3月17日号用の原画 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI

    貝谷八百子を描いた1957年3月17日号用の原画 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI

  • 東京・鷺宮にあった三岸のアトリエで絵の出来栄えに満足そうな貝谷(右)と三岸。「いつのまにか、キャンバスの上に私がうつしとられていたのです」と貝谷は当時語っている 写真提供=三岸太郎

    東京・鷺宮にあった三岸のアトリエで絵の出来栄えに満足そうな貝谷(右)と三岸。「いつのまにか、キャンバスの上に私がうつしとられていたのです」と貝谷は当時語っている 写真提供=三岸太郎

  • 谷桃子の肖像画の習作。個人蔵 (c)MIGISHI「人物をもっとも不得手としながら、ついにフテイにも描く側になりました」と三岸は書いている

    谷桃子の肖像画の習作。個人蔵 (c)MIGISHI「人物をもっとも不得手としながら、ついにフテイにも描く側になりました」と三岸は書いている

  • 1956年1月8日号の表紙となっている谷の肖像画の原画は行方不明。この絵についてご存じの方は週刊朝日編集部までご一報を

    1956年1月8日号の表紙となっている谷の肖像画の原画は行方不明。この絵についてご存じの方は週刊朝日編集部までご一報を

  • 1958年3月、三岸のアトリエで絵を見つめる浜村美智子(右)。アトリエには三岸が好んで描いた花の絵が並ぶ 写真=朝日新聞社

    1958年3月、三岸のアトリエで絵を見つめる浜村美智子(右)。アトリエには三岸が好んで描いた花の絵が並ぶ 写真=朝日新聞社

  • 浜村はモデルになったことについて「先生には初めてお会いするのですが、何かとても親しみ易いおば様という感じで、私のようなぶっきらぼうには好都合でした」と語っている。さらに「私の個性をよくつかんで下さっているので、とてもうれしく思いました」と満足げであった 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI

    浜村はモデルになったことについて「先生には初めてお会いするのですが、何かとても親しみ易いおば様という感じで、私のようなぶっきらぼうには好都合でした」と語っている。さらに「私の個性をよくつかんで下さっているので、とてもうれしく思いました」と満足げであった 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI

  • 1958年3月16日号の週刊朝日の表紙。浜村について三岸は「まだ可愛らしい。少女期の面影さえただよわせている」と評している

    1958年3月16日号の週刊朝日の表紙。浜村について三岸は「まだ可愛らしい。少女期の面影さえただよわせている」と評している

  • 関連記事

    • 60年ぶりの「再会」…女流画家・三岸節子が描いたアイドル

      60年ぶりの「再会」…女流画家・三岸節子が描いたアイドル

    • オーディションでスタッフから黄色い声が… 岩合光昭さんが惚れた大型新人とは?

      オーディションでスタッフから黄色い声が… 岩合光昭さんが惚れた大型新人とは?

    • アルチンボルドが「寄せ絵」で表現したのは何の縮図?

      アルチンボルドが「寄せ絵」で表現したのは何の縮図?

    写真の記事を読む
貝谷八百子を描いた1957年3月17日号用の原画 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI
東京・鷺宮にあった三岸のアトリエで絵の出来栄えに満足そうな貝谷(右)と三岸。「いつのまにか、キャンバスの上に私がうつしとられていたのです」と貝谷は当時語っている 写真提供=三岸太郎
谷桃子の肖像画の習作。個人蔵 (c)MIGISHI「人物をもっとも不得手としながら、ついにフテイにも描く側になりました」と三岸は書いている
1956年1月8日号の表紙となっている谷の肖像画の原画は行方不明。この絵についてご存じの方は週刊朝日編集部までご一報を
1958年3月、三岸のアトリエで絵を見つめる浜村美智子(右)。アトリエには三岸が好んで描いた花の絵が並ぶ 写真=朝日新聞社
浜村はモデルになったことについて「先生には初めてお会いするのですが、何かとても親しみ易いおば様という感じで、私のようなぶっきらぼうには好都合でした」と語っている。さらに「私の個性をよくつかんで下さっているので、とてもうれしく思いました」と満足げであった 一宮市三岸節子記念美術館蔵 (c)MIGISHI
1958年3月16日号の週刊朝日の表紙。浜村について三岸は「まだ可愛らしい。少女期の面影さえただよわせている」と評している
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    好奇心旺盛な江戸町人に大人気 今年の夏は浮世絵でキモだめし

    週刊朝日

    7/30

    ムーミン原画と浮世絵に類似点? トーベ・ヤンソンが影響を受けた日本の絵画とは

    ムーミン原画と浮世絵に類似点? トーベ・ヤンソンが影響を受けた日本の絵画とは

    AERA

    4/27

  • 村上春樹が名盤を流す人気ラジオ 2月14日にはライブイベントも!

    村上春樹が名盤を流す人気ラジオ 2月14日にはライブイベントも!

    週刊朝日

    2/5

    「ガラスの仮面」連載40周年! 最新刊について担当編集者が語る…

    「ガラスの仮面」連載40周年! 最新刊について担当編集者が語る…

    AERA

    8/29

  • 超貴重な肉筆画や原画も 資生堂書体の源流作った小村雪岱の展示、三井記念美術館と日比谷図書文化館で開催中

    超貴重な肉筆画や原画も 資生堂書体の源流作った小村雪岱の展示、三井記念美術館と日比谷図書文化館で開催中

    AERA

    3/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す