【写真特集】義手も義足も外して戦うアンプティサッカー

  • 片足でプレーする田中さん(中央)ら選手たち。振り子のような動きでボールを蹴り、クラッチを軸に力強く駆け回る姿は、想像以上の迫力を感じさせる

    片足でプレーする田中さん(中央)ら選手たち。振り子のような動きでボールを蹴り、クラッチを軸に力強く駆け回る姿は、想像以上の迫力を感じさせる

  • 小3からキーパーを務め、高校はサッカー推薦で入学した上野浩太郎さん(奥)。一度諦めたぶんキーパーを続けられる喜びは大きかった

    小3からキーパーを務め、高校はサッカー推薦で入学した上野浩太郎さん(奥)。一度諦めたぶんキーパーを続けられる喜びは大きかった

  • 川村大聖さんの右手指は機能全廃、右足の膝下は先天性の欠損。右手を自由に使えないため、ほかの選手より体力の消耗が激しくなる

    川村大聖さんの右手指は機能全廃、右足の膝下は先天性の欠損。右手を自由に使えないため、ほかの選手より体力の消耗が激しくなる

  • アンプティサッカー紹介動画はこちら(Copyright 日本アンプティサッカー協会)

    アンプティサッカー紹介動画はこちら(Copyright 日本アンプティサッカー協会)

  • 関連記事

    • 右足切断でも義足なしで迫力のプレー 43歳男性と「アンプティサッカー」の出会い

      右足切断でも義足なしで迫力のプレー 43歳男性と「アンプティサッカー」の出会い

    • 「右足のない今の自分のほうが好き」アンプティサッカーで変わった選手たちの生き方

      「右足のない今の自分のほうが好き」アンプティサッカーで変わった選手たちの生き方

    • 東京パラリンピックを支える「最強のパートナー」

      東京パラリンピックを支える「最強のパートナー」

    写真の記事を読む
片足でプレーする田中さん(中央)ら選手たち。振り子のような動きでボールを蹴り、クラッチを軸に力強く駆け回る姿は、想像以上の迫力を感じさせる
小3からキーパーを務め、高校はサッカー推薦で入学した上野浩太郎さん(奥)。一度諦めたぶんキーパーを続けられる喜びは大きかった
川村大聖さんの右手指は機能全廃、右足の膝下は先天性の欠損。右手を自由に使えないため、ほかの選手より体力の消耗が激しくなる
アンプティサッカー紹介動画はこちら(Copyright 日本アンプティサッカー協会)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 右手と右足を切断したシングルマザー 母子で「神様からの試練」を乗り越え、ダンサーになるまで

    右手と右足を切断したシングルマザー 母子で「神様からの試練」を乗り越え、ダンサーになるまで

    週刊朝日

    3/13

    日本人女性がルワンダで20年以上義足を無償提供 コロナ禍でも負けない原動力

    日本人女性がルワンダで20年以上義足を無償提供 コロナ禍でも負けない原動力

    AERA

    7/28

  • 【写真特集】芸能人も外相も私たちみんなグレイヘア

    【写真特集】芸能人も外相も私たちみんなグレイヘア

    7/4

    【写真特集】ワインに舞踊や絵画も 唯一無二の存在感

    【写真特集】ワインに舞踊や絵画も 唯一無二の存在感

    3/30

  • 【写真特集】「古典×現代2020」を体験する

    【写真特集】「古典×現代2020」を体験する

    4/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す