フォトギャラリー - 写真・図版 | 【写真特集】お宝が語るリアルな三国志|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【写真特集】お宝が語るリアルな三国志

このエントリーをはてなブックマークに追加

【虎形棺座】
石製 三国時代(呉)・3世紀
2006年、江蘇省南京市江寧区上坊1号墓出土
南京市博物総館蔵
棺を置くための台座で、2基で一つの棺を支えた。両端に彫刻された虎は埋葬者の権力を誇示する。この棺座が出土した上坊1号墓は呉の墓では最大規模を誇る

【虎形棺座】
石製 三国時代(呉)・3世紀
2006年、江蘇省南京市江寧区上坊1号墓出土
南京市博物総館蔵
棺を置くための台座で、2基で一つの棺を支えた。両端に彫刻された虎は埋葬者の権力を誇示する。この棺座が出土した上坊1号墓は呉の墓では最大規模を誇る



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい