フォトギャラリー - 写真・図版 | 【写真特集】トランプ時代に文学が刻む危機感|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【写真特集】トランプ時代に文学が刻む危機感

このエントリーをはてなブックマークに追加

『FIRE AND FURY』マイケル・ウォルフ著、2018/1/5出版 ノンフィクション。「この本でトランプ政権は終わる」。そう著者が語る政権内部の暴露本。1年半、政権幹部らを計200回以上取材。バノン前大統領首席戦略官の見方が強く反映された印象がある。『炎と怒り』(早川書房)

『FIRE AND FURY』
マイケル・ウォルフ著、2018/1/5出版 ノンフィクション。「この本でトランプ政権は終わる」。そう著者が語る政権内部の暴露本。1年半、政権幹部らを計200回以上取材。バノン前大統領首席戦略官の見方が強く反映された印象がある。『炎と怒り』(早川書房)



関連記事関連記事