国内銀行91行給与ランキング|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

国内銀行91行給与ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京商工リサーチによると、国内銀行91行の2018年3月期の平均年間給与(基本給与+賞与・基準外賃金、以下平均給与)は609万円(中央値612万4000円)だった。前年の614万9000円(同620万1000円)から5万9000円減少(0.9%減)し、2年連続で前年を下回った。

【関連記事】
不祥事に大揺れの銀行がまさかの2位 国内銀行91行給与ランキング

東京商工リサーチ調べ
※ 本調査は国内銀行の有価証券報告書などで、従業員数、平均年間給与、平均年齢が判明した91行を対象に集計、分析した。
※ 大手行はりそな銀行を含む6行、地方銀行は全国地銀協和加盟行(54行:北都銀行、荘内銀行、足利銀行、横浜銀行、近畿大阪銀行、山口銀行、北九州銀行、親和銀行、肥後銀行、鹿児島銀行を除く)、第二地銀は第二地銀協和加盟行(31行:北洋銀行、きらやか銀行、仙台銀行、東日本銀行、大正銀行、もみじ銀行、徳島銀行、香川銀行、長崎銀行、熊本銀行を除く)。


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい