彩り鮮やか! 夏バテ防止のさっぱりレシピ

とりごぼうの山椒煮(4人分)
【材料】鶏もも肉2枚(500g)、ごぼう1本(200g)、みりん大さじ2、酒大さじ2、薄口醤油大さじ2、山椒の実の佃煮大さじ1
【作り方】①ごぼうは大きめのささがき(細いごぼうなら斜め薄切り)に。5分水にさらし、水気を切る。②鶏もも肉は一口大に切る。鍋の中を水でさっと濡らし、みりん、酒、薄口醤油と鶏もも肉を入れて、蓋をして強めの中火にかける。フツフツしてきたら、全体を混ぜ蓋をして火を中火に落とし、5分煮る。③ごぼうを入れ、蓋をして5分煮る。仕上げに山椒の実を加えて全体をひと混ぜして火を止める。※山椒の実の佃煮は手作りしている方は、それを。ない方は市販品でOKですし、それも見当たらない方は食べるときに粉山椒を振るといいですよ。
【レシピ】本田明子(ほんだ・あきこ)さん

とりごぼうの山椒煮(4人分)
【材料】鶏もも肉2枚(500g)、ごぼう1本(200g)、みりん大さじ2、酒大さじ2、薄口醤油大さじ2、山椒の実の佃煮大さじ1
【作り方】①ごぼうは大きめのささがき(細いごぼうなら斜め薄切り)に。5分水にさらし、水気を切る。②鶏もも肉は一口大に切る。鍋の中を水でさっと濡らし、みりん、酒、薄口醤油と鶏もも肉を入れて、蓋をして強めの中火にかける。フツフツしてきたら、全体を混ぜ蓋をして火を中火に落とし、5分煮る。③ごぼうを入れ、蓋をして5分煮る。仕上げに山椒の実を加えて全体をひと混ぜして火を止める。※山椒の実の佃煮は手作りしている方は、それを。ない方は市販品でOKですし、それも見当たらない方は食べるときに粉山椒を振るといいですよ。
【レシピ】本田明子(ほんだ・あきこ)さん (7:00)