フォトギャラリー - 写真・図版 | 返還50年、歴史を「見る」旅へ――小笠原諸島|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

返還50年、歴史を「見る」旅へ――小笠原諸島

このエントリーをはてなブックマークに追加

旭山山腹から見た二見湾「二見港は小笠原諸島最大の父島にある。旭山山腹から望むと、右が奥村地区、左上は大村地区」との説明書きがある。現在の夜明道路からの眺めで、緑の豊かさは変わらないものの、埋め立てによる二見湾の変化は一目瞭然だ(1968年/写真=朝日新聞社)

旭山山腹から見た二見湾
「二見港は小笠原諸島最大の父島にある。旭山山腹から望むと、右が奥村地区、左上は大村地区」との説明書きがある。現在の夜明道路からの眺めで、緑の豊かさは変わらないものの、埋め立てによる二見湾の変化は一目瞭然だ
(1968年/写真=朝日新聞社)



関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい