匠の道具

  • 馬嶋屋菓子道具店東京都台東区西浅草2-5-4

    馬嶋屋菓子道具店
    東京都台東区西浅草2-5-4

  • 創業230年余りの歴史を受け継ぐ8代目・松本亮平さん。「東亮」という銘で、伝統を守り、次の世代に残る和竿を生み出す。

    創業230年余りの歴史を受け継ぐ8代目・松本亮平さん。「東亮」という銘で、伝統を守り、次の世代に残る和竿を生み出す。

  • 東作本店東京都台東区東上野3-32-13

    東作本店
    東京都台東区東上野3-32-13

  • 作品が米国のメトロポリタン美術館やボストン美術館にも収蔵されている名工・吉原義人さん。刀鍛冶の頂点ともいえる存在である。

    作品が米国のメトロポリタン美術館やボストン美術館にも収蔵されている名工・吉原義人さん。刀鍛冶の頂点ともいえる存在である。

  • 日本刀鍛錬道場東京都葛飾区高砂8-17-11

    日本刀鍛錬道場
    東京都葛飾区高砂8-17-11

  • 元自衛官という経歴を持つgoro工場長の青木正人さんは、自身が一番のgoroの靴のファンだった。

    元自衛官という経歴を持つgoro工場長の青木正人さんは、自身が一番のgoroの靴のファンだった。

  • goro東京都文京区本駒込6-4-2

    goro
    東京都文京区本駒込6-4-2

  • 松本高広さんは、20歳のとき、宮大工を目指し、法隆寺の棟梁西岡常一氏を訪ねたが弟子入りは叶わず、東京の文化財建築工務店を紹介してもらい、入門。さっそく三重塔建立現場に参加し、以後15年間、社寺仏閣の技術を学んだ。現在、松本社寺建設の棟梁として鎌倉の社寺修復を中心に手がける。

    松本高広さんは、20歳のとき、宮大工を目指し、法隆寺の棟梁西岡常一氏を訪ねたが弟子入りは叶わず、東京の文化財建築工務店を紹介してもらい、入門。さっそく三重塔建立現場に参加し、以後15年間、社寺仏閣の技術を学んだ。現在、松本社寺建設の棟梁として鎌倉の社寺修復を中心に手がける。

  • 松本社寺建設神奈川県鎌倉市二階堂710 瑞泉寺境内

    松本社寺建設
    神奈川県鎌倉市二階堂710 瑞泉寺境内

馬嶋屋菓子道具店東京都台東区西浅草2-5-4
創業230年余りの歴史を受け継ぐ8代目・松本亮平さん。「東亮」という銘で、伝統を守り、次の世代に残る和竿を生み出す。
東作本店東京都台東区東上野3-32-13
作品が米国のメトロポリタン美術館やボストン美術館にも収蔵されている名工・吉原義人さん。刀鍛冶の頂点ともいえる存在である。
日本刀鍛錬道場東京都葛飾区高砂8-17-11
元自衛官という経歴を持つgoro工場長の青木正人さんは、自身が一番のgoroの靴のファンだった。
goro東京都文京区本駒込6-4-2
松本高広さんは、20歳のとき、宮大工を目指し、法隆寺の棟梁西岡常一氏を訪ねたが弟子入りは叶わず、東京の文化財建築工務店を紹介してもらい、入門。さっそく三重塔建立現場に参加し、以後15年間、社寺仏閣の技術を学んだ。現在、松本社寺建設の棟梁として鎌倉の社寺修復を中心に手がける。
松本社寺建設神奈川県鎌倉市二階堂710 瑞泉寺境内

あわせて読みたい

  • 「手であり、体でもあり、そして命でもある」職人を支える道具の世界

    「手であり、体でもあり、そして命でもある」職人を支える道具の世界

    週刊朝日

    4/23

    猛禽系5人組ダンス・アイドルユニット“風光ル梟” 東京都内23区制覇ライブ開催

    猛禽系5人組ダンス・アイドルユニット“風光ル梟” 東京都内23区制覇ライブ開催

    Billboard JAPAN

    9/15

  • 三遊亭好楽の大好物 和牛のうまみが詰まった浅草の“ロシア料理”

    三遊亭好楽の大好物 和牛のうまみが詰まった浅草の“ロシア料理”

    週刊朝日

    2/18

    浅草“煮込み通り”のおすすめ店 なぎら健壱の締めは“真っ赤な牛めし”

    浅草“煮込み通り”のおすすめ店 なぎら健壱の締めは“真っ赤な牛めし”

    週刊朝日

    11/26

  • “さぬき”だけじゃない! 石原壮一郎おすすめの「ご当地うどん」4選

    “さぬき”だけじゃない! 石原壮一郎おすすめの「ご当地うどん」4選

    週刊朝日

    1/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す