あなたの押しメンは?超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」に迫る

  • その微妙なインパクトから、話題となった超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)

    その微妙なインパクトから、話題となった超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)

  • デビュー曲のPVには、多次勝昭・朝来市長(右)も特別出演を果たした(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)

    デビュー曲のPVには、多次勝昭・朝来市長(右)も特別出演を果たした(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)

  • 坑道出口の上に陣取る(左から)「No.47 甚八(じんぱち)」「No.48 鈴丸(すずまる)」「No.49 杢太郎(もくたろう)」

    坑道出口の上に陣取る(左から)「No.47 甚八(じんぱち)」「No.48 鈴丸(すずまる)」「No.49 杢太郎(もくたろう)」

  • 男性メンバーの中で高い人気を誇る「No.4 飛鳥(あすか)くん」。生まれながらのエリート堀大工だという

    男性メンバーの中で高い人気を誇る「No.4 飛鳥(あすか)くん」。生まれながらのエリート堀大工だという

  • 坑道内の平均温度13度。暗がりを歩くと、あちこちでメンバーたちに出会える

    坑道内の平均温度13度。暗がりを歩くと、あちこちでメンバーたちに出会える

  • 坑道内に風を送るクールな男「No.3 風太郎(ふうたろう)」

    坑道内に風を送るクールな男「No.3 風太郎(ふうたろう)」

  • 「No.5 潮(うしお)」。ビジネスの才があり、くみ上げた地下水を「銀の湧き水」として売り出す計画を胸に秘める

    「No.5 潮(うしお)」。ビジネスの才があり、くみ上げた地下水を「銀の湧き水」として売り出す計画を胸に秘める

  • 電気仕掛けで動く「No.6 栄作(えいさく)」。常に一定のリズムを刻むことができる

    電気仕掛けで動く「No.6 栄作(えいさく)」。常に一定のリズムを刻むことができる

  • 何気に素粒子物理学の修士号を持っているという、意外とインテリな「No.8 コ・シバ」

    何気に素粒子物理学の修士号を持っているという、意外とインテリな「No.8 コ・シバ」

  • トロッコは安全運転だが、プライベートではスピード狂という「No.9 駆(かける)くん」

    トロッコは安全運転だが、プライベートではスピード狂という「No.9 駆(かける)くん」

  • 甘いマスクが魅力的な人気者「No.10 翔(しょう)」。鉱山内の女性は、だいたい元カノらしい

    甘いマスクが魅力的な人気者「No.10 翔(しょう)」。鉱山内の女性は、だいたい元カノらしい

  • 爆発を起こして岩石に穴を開ける発破を担う「No.14 ちえお」。たまに人の精神的な地雷を踏むとか

    爆発を起こして岩石に穴を開ける発破を担う「No.14 ちえお」。たまに人の精神的な地雷を踏むとか

  • 控えめでおとなしいという「No.16 つとむ」。ちえおの豪快さにあこがれている

    控えめでおとなしいという「No.16 つとむ」。ちえおの豪快さにあこがれている

  • トロッコに乗る(左から)「No.19 じろふみ」「No.20 伊右衛門(いえもん)」「No.21 菊之丞(きくのじょう)」「No.22 竹泉(たけいずみ)」。国鉄の運転手になりたかったというじろふみ以外は、設定が雑だ

    トロッコに乗る(左から)「No.19 じろふみ」「No.20 伊右衛門(いえもん)」「No.21 菊之丞(きくのじょう)」「No.22 竹泉(たけいずみ)」。国鉄の運転手になりたかったというじろふみ以外は、設定が雑だ

  • 鉱山イチのおとぼけキャラ「No.23 ひさし」(右)と7人姉妹の長女で苦労人「No.24 あやこ」

    鉱山イチのおとぼけキャラ「No.23 ひさし」(右)と7人姉妹の長女で苦労人「No.24 あやこ」

  • 往時の鉱山を伝えているわりに、彫りの深いメンバーが多い。左端の少年「No.59 銀(ぎん)ちぇる」も人気

    往時の鉱山を伝えているわりに、彫りの深いメンバーが多い。左端の少年「No.59 銀(ぎん)ちぇる」も人気

  • 関連記事

    • マネージャーの努力が半端ない! 超スーパー地下アイドルの正体

      マネージャーの努力が半端ない! 超スーパー地下アイドルの正体

    • 超スーパー地下アイドルたちの葛藤が生んだ選抜総選挙 波乱の中間発表! まさかあのメンバーが…

      超スーパー地下アイドルたちの葛藤が生んだ選抜総選挙 波乱の中間発表! まさかあのメンバーが…

    • SHOKICHI(EXILE)、初単独アリーナツアー&新ALリリース決定

      SHOKICHI(EXILE)、初単独アリーナツアー&新ALリリース決定

    写真の記事を読む
その微妙なインパクトから、話題となった超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)
デビュー曲のPVには、多次勝昭・朝来市長(右)も特別出演を果たした(デビュー曲「ギンギラ銀山パラダイス―GGGZPDS―」PVより)
坑道出口の上に陣取る(左から)「No.47 甚八(じんぱち)」「No.48 鈴丸(すずまる)」「No.49 杢太郎(もくたろう)」
男性メンバーの中で高い人気を誇る「No.4 飛鳥(あすか)くん」。生まれながらのエリート堀大工だという
坑道内の平均温度13度。暗がりを歩くと、あちこちでメンバーたちに出会える
坑道内に風を送るクールな男「No.3 風太郎(ふうたろう)」
「No.5 潮(うしお)」。ビジネスの才があり、くみ上げた地下水を「銀の湧き水」として売り出す計画を胸に秘める
電気仕掛けで動く「No.6 栄作(えいさく)」。常に一定のリズムを刻むことができる
何気に素粒子物理学の修士号を持っているという、意外とインテリな「No.8 コ・シバ」
トロッコは安全運転だが、プライベートではスピード狂という「No.9 駆(かける)くん」
甘いマスクが魅力的な人気者「No.10 翔(しょう)」。鉱山内の女性は、だいたい元カノらしい
爆発を起こして岩石に穴を開ける発破を担う「No.14 ちえお」。たまに人の精神的な地雷を踏むとか
控えめでおとなしいという「No.16 つとむ」。ちえおの豪快さにあこがれている
トロッコに乗る(左から)「No.19 じろふみ」「No.20 伊右衛門(いえもん)」「No.21 菊之丞(きくのじょう)」「No.22 竹泉(たけいずみ)」。国鉄の運転手になりたかったというじろふみ以外は、設定が雑だ
鉱山イチのおとぼけキャラ「No.23 ひさし」(右)と7人姉妹の長女で苦労人「No.24 あやこ」
往時の鉱山を伝えているわりに、彫りの深いメンバーが多い。左端の少年「No.59 銀(ぎん)ちぇる」も人気
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 銀杏BOYZ、アルバム『ねえみんな大好きだよ』から「GOD SAVE THE わーるど」MV公開

    銀杏BOYZ、アルバム『ねえみんな大好きだよ』から「GOD SAVE THE わーるど」MV公開

    Billboard JAPAN

    6/18

    総勢47名の次世代ボーイズグループ、VOYZ BOYが1stシングルの新アー写公開

    総勢47名の次世代ボーイズグループ、VOYZ BOYが1stシングルの新アー写公開

    Billboard JAPAN

    1/25

  • 総勢44名の次世代ボーイズグループ“VOYZ BOY”、1stシングルのリリースを発表

    総勢44名の次世代ボーイズグループ“VOYZ BOY”、1stシングルのリリースを発表

    Billboard JAPAN

    11/19

    King GnuのMVやアートワークがアクティビティになってGinza Sony Parkに登場、メンバー内覧会&特別インタビュー公開

    King GnuのMVやアートワークがアクティビティになってGinza Sony Parkに登場、メンバー内覧会&特別インタビュー公開

    Billboard JAPAN

    10/21

  • のん、銀座ソニーパークにサプライズ参上、夏の4都市ツアーに向けた意気込み語る

    のん、銀座ソニーパークにサプライズ参上、夏の4都市ツアーに向けた意気込み語る

    Billboard JAPAN

    8/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す