自由すぎる 出世マンションの住人たち

1964年に建築された東京・新宿にほど近い代々木村田マンション。建設時は超高級物件として注目を集めた。

「赤塚不二夫や池田満寿夫とか、有名人が大勢住んでいたよ」とオーナーは振り返る。

築50年だが、全85室はほぼ満室。実は知る人ぞ知る、改装自由な賃貸物件なのだ。

 

【関連記事】

天井をぶち抜いてもOK 改装可の賃貸、東京の“出世マンション”とは?

 

撮影・東川哲也(写真部)

週刊朝日 2014年6月27日号

あわせて読みたい

  • 天井をぶち抜いてもOK 改装可の賃貸、東京の“出世マンション”とは?

    天井をぶち抜いてもOK 改装可の賃貸、東京の“出世マンション”とは?

    週刊朝日

    6/23

    徹底抗戦せずに幕府を終焉させた徳川慶喜 「難攻不落」の大坂城に籠城しなかった背景

    徹底抗戦せずに幕府を終焉させた徳川慶喜 「難攻不落」の大坂城に籠城しなかった背景

    dot.

    5/16

  • 殿様は「明治」をどう生きたのか

    殿様は「明治」をどう生きたのか

    週刊朝日

    7/31

    長宗我部家17代当主・長宗我部友親「水の流れに抗せざるが如く」

    長宗我部家17代当主・長宗我部友親「水の流れに抗せざるが如く」

    週刊朝日

    11/20

  • 神君・家康公の再来と期待された「徳川慶喜」は、なぜ大政奉還を決断したのか?

    神君・家康公の再来と期待された「徳川慶喜」は、なぜ大政奉還を決断したのか?

    dot.

    5/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す