12月9日 夏目漱石の命日にくまモン「三四郎」姿で登場!|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

12月9日 夏目漱石の命日にくまモン「三四郎」姿で登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

12月9日は夏目漱石の命日。大正15(1916)年に49歳で永眠した。その漱石を偲んで、熊本県のPRキャラクターくまモンが漱石作品「三四郎」のコスチュームで、朝日新聞出版にやってきた。今年5月に発売された「コミック くまモン」の発売元である当社の様子を視察(?)に来てくれたらしい。人気者のくまモンは同社内でも大勢の人に囲まれ、移動するのも大変。でも、持ち前のサービス精神を発揮して、女性スタッフに「壁ドン」してみたり、記念撮影に応じたりと大忙しだった。
 
【関連リンク】
フォトギャラリー「くまモンが「悪魔の日」に日本橋と有楽町に降臨」
『くまモン コミック』(朝日新聞出版) 熊本県  / 小山 薫堂 監修