新しい女川駅からはじまる「まちびらき」|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新しい女川駅からはじまる「まちびらき」

2015年3月21日午前7時半に、大勢の人や大漁旗に迎えられる形で宮城県女川町にある女川駅のホームに一本の列車が到着した。4年前、東日本大震災で被害を受けたJR石巻線(44.7キロ)のうちの最後の一区間となる浦宿(うらしゅく)―女川間2.3キロが遂に再開した。女川駅再開を皮切りに「まちびらき」と銘打ち、女川町が新たな一歩を踏み出した。

 

【関連記事】

石巻線全線が復旧 女川駅再開からはじまる「まちびらき」


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい