フォトギャラリー - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォトギャラリー 写真特集一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

注目は人口構成? 街の未来決めるバランス

 人によって、ライフステージによって、街の住み心地は変わってくる。溢れる情報に惑わされずに、自分にとっての「未来の故郷」をどのように見つけるべきか。藻谷浩介さんの考えにもとづいて東名阪と政令市のデータを見てみよう。※人口...

国見、市立船橋、帝京… 高校サッカー「平成最強校」ランキング!

 多くのJリーガー、ワールドカップ日本代表を生んだ全国高校サッカー選手権大会。平成の30年間(平成期に準決勝、決勝が行われた1988年度から2017年度)で、最強の高校はどこだろうか。優勝に4点、準優勝に3点、ベスト4の...

2019年大注目の100人

いよいよ平成の終わりに向けたカウントダウンが始まる。例年以上に騒々しい年明けだ。12番目の干支「亥」のような突進力で、2019年の各界を牽引するのはどんな顔ぶれか。編集部が注目する100人を紹介する。【関連記事】政治、経...

【写真特集】あの時、日本を騒がせた平成人物録

 いよいよ平成最後の年末年始を迎える。普段なら、ゆく年を振り返るよい機会だが今回は、時代を彩り、揺るがせた人物で平成の30年間を回顧してみるのはどうだろうか。写真= (c)朝日新聞社【関連記事】平成を騒がせた12人 マド...

言葉で読み解く30年史 平成をにぎわせた100人

 平成の終わりまであと4カ月。30年間には様々な出来事があり、そこには言葉があった。私たちを感動させたあの名言から、世間を騒がせた失言まで、100人を超える人の発言録を紹介しよう。写真=(c)朝日新聞社【関連記事】「平成...

【箱根駅伝】駒沢大、早稲田大、青学大…平成“最強”の大学ランキング

 今年の第95回大会は「平成最後」の箱根駅伝である。ならば、平成最初の箱根駅伝はどの大学が優勝したか、覚えているだろうか。平成が始まったのは、昭和天皇が逝去した翌日、1989年1月8日。したがって、平成最初の大会は199...

【箱根駅伝】エントリー選手出身校ランキング! 1位は関東ではない九州の…

 箱根駅伝。正式名称は「東京箱根間往復大学駅伝競走」である。関東学連(関東学生陸上競技連盟)が主催する大会で、出場校資格は関東学連加盟校(関東学連の規約「第2章組織」の「茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨の...

NGT48フォトギャラリー

 初代キャプテンの北原里英が卒業し、2018年春から新体制で第2章を幕開けした、新潟を拠点とするNGT48。グループ内のチームNIIIキャプテンに加藤美(み)南(なみ)、新設のチームGキャプテンに本間日(ひ)陽(なた)が...

【ゲームハード史】平成を彩った麗しきゲーム機一覧

 平成もついに最後の年となった。バブル崩壊後、日本経済は深刻な長期不況に陥ったが、発展著しい業界もある。その代表的なものがゲーム業界だ。AERAdot.では、その平成のゲーム30年史を、ハードを中心に3回に渡って特集する...

安室奈美恵やドリカムは? 平成30年間で集計!紅白出場回数ランキング【紅組編】

年の瀬も押し迫り、いよいよ“平成最後の紅白”が始まろうとしている。近年は、昭和から活躍する往年の歌手が出場しないなど、その顔ぶれにも変化が現れている。ここでは平成元年から平成30年までのNHK紅白歌合戦に紅組から出場した...

ジャニーズ時代の平成に異色だったのは? 平成30年間で集計!紅白出場回数ランキング【白組編】

​“平成最後の紅白”が、まもなく始まろうとしている。北島三郎や布施明が紅白歌合戦を勇退するなど、近年では世代交代の波が押し寄せている。ここでは平成元年から平成30年までのNHK紅白歌合戦に紅組から出場した回数を集計し、ラ...

年末年始にコタツで食べる!駅では買えない東京土産

 駅やデパ地下、ときにはコンビニでも、東京中の名物が買えてしまう時代。とはいえ年末年始の特別な手土産は、わざわざ足を延ばして買いに行く唯一無二の味を選びたい。目の届く店だけで味を守ってきた名店のエピソードを土産話に添えれ...

写真で振り返る 日中関係のこれまで

 2018年10月、安倍晋三首相は、日本の首相としては約7年ぶりに中国を単独訪問し、習近平国家主席と会談した。日中平和友好条約を結んで40年という節目にあわせての訪中だ。これまでの日中関係を写真で振り返る。【関連記事】日...

親が元気なうちに確認しておきたい32のリスト

 年末年始。帰省して久しぶりに家族が揃う人も多い。なんとなく避けてきた相続や親の死後のこと。今度こそ話してみませんか。親が元気なうちに話さないと、お金や感情、時間で損することに。2019年1月からは相続法も変わる。「正月...

【写真特集】「ムンク展-共鳴する魂の叫び」の作品を特別公開

「叫び」で知られるノルウェー出身の画家ムンクは、何かにつけて心情を書きつけ、「自撮り」もするこじらせ男子だった。80歳で天寿をまっとうするまで独身を貫いたムンクの生涯をたどった。「ムンク展─共鳴する魂の叫び」は東京・上野...

【写真特集】座って通える「通勤ライナー」が続々登場

「痛勤」はもうイヤ。座りたい。ささやかで切実な夢をかなえてくれる「通勤ライナー」をフォトギャラリーで紹介。写真=今祥雄、各鉄道会社提供【関連記事】「400円でVIP気分」通勤ライナーで鉄道各社が“脱・痛勤”「通勤ライナー...

【写真特集】「HKT48」の単独コンサート

 アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃が来春でのグループからの卒業を発表して話題となっている。 指原は今月15日に東京ドームシティホールで開催された「HKT48」の単独コンサートで、「私、指原莉乃は『HKT48』を卒...

【写真特集】没後10年 飯島愛のプラトニックな素顔

 タレントの飯島愛さんが2008年12月に亡くなって、ちょうど10年が経つ。飯島さんの素顔を写真で振り返る。【集中連載】飯島愛のプラトニックな素顔■飯島愛さんが両親にだけ語っていた「芸能界引退」の意外な理由■飯島愛さんが...

追悼2018 あなたを、忘れない。

「あの人が?」驚き悲しむことが多かったこの一年。感謝の気持ちとともに振り返る。写真=東川哲也(写真部)、加藤夏子(写真部)、遠崎智宏、品田裕美、横関一浩、吉永考宏、小林 修、チェ・スンド、門間新弥、日刊スポーツ、朝日新聞...

森村泰昌さんが大阪・北加賀屋に個人美術館

 アーティストの森村泰昌さんが古い景観が残る大阪・北加賀屋に自身初となる個人美術館を開いた。作品の一部や北加賀屋の町の様子などをフォトギャラリーで紹介する。【関連記事】造船跡がクリエイティブの拠点へ 変貌する大阪・北加賀...