フォトギャラリー - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォトギャラリー 写真特集一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

【写真特集】クリムトが描いた女たち

昨年、没後100年を迎えたが、今もなお、黄金色の輝きを放つグスタフ・クリムトの作品。4月23日から、傑作揃いの展覧会が開催される。文・構成=吉川明子【関連記事】「クリムト」が描いた女たち 過去最多の油彩画が一堂に会する展...

全国注目10物件のお買い得度

 東京五輪・パラリンピックの選手村がマンションとして売り出される。注目度大だが、果たして買うのは正解なのか。五輪後の価格はどうなるのか。全国各地でプロジェクトが進むマンションの大規模物件を検証する。【関連記事】話題のマン...

盛り上がった「ボヘミアン・ラプソディ“ライヴ・エイド完全版”フェス in JAPAN」

17日、大ヒットした映画「ボヘミアン・ラプソディ」の4K、ブルーレイ(BD)、DVD発売とデジタル配信を記念して17日に開催された「ボヘミアン・ラプソディ“ライヴ・エイド完全版”フェス in JA...

資産価値が下がらない駅 東名阪+札幌、仙台、広島、福岡

 売るにしても、貸すにしても高値がつく富動産はどこにあるのか。それを知るために、10年たっても価格が落ちなかった駅をランキング化。これを見れば、富動産を生むエリアがわかる。【関連記事】10年後も資産価値が落ちない駅は? ...

【写真特集】艶やかな20歳 渡邉理佐

 人気アイドルグループ、欅坂46の1期生。待望のソロ写真集も発売になるなど、注目度が高まっている。端正な顔立ちから“クールビューティー”と称されるが、撮影中に見せたしぐさや表情には、温かみがあった...

【写真特集】宇宙開発は「競争」から「協調」の時代へ

 再び月へ。そして火星へ。人類初の月面着陸から50年、壮大な宇宙探査計画が始動した。国を超えて集めた英知で、人類の活動領域がいよいよ地球外へ拡大する。【関連記事】チーム人類で宇宙を招く! 人類の活動領域、ついに地球外進出...

【写真特集】格差にまつわる平成の出来事

 平成は、バブル景気が頂点を迎え、日経平均株価が最高値をつける「金ピカの時代」に幕を開けた。だが、この時代は、「一億総中流」と言われた戦後社会が「格差社会」へ転換し、「貧困」が日常となる時代でもあった。【関連記事】格差克...

【写真特集】平成最後の“天皇杯”を手にした男たち

国内での最高峰の戦いに授与される栄光の天皇杯。23+αの競技の勝者が手にする。平成天皇から最後に賜杯をいただいた男たちの物語。写真=朝日新聞社、日刊スポーツ、時事通信  取材・文=菊地武顕(本誌)【関連記事】...

【写真特集】座り方を矯正する「機能クッション」

「機能クッション」をオフィスで使用する人が増えてきた。しかし、ベストな機能クッションは人それぞれ。中には仕事に適さないものもあるという。写真=小山幸佑【関連記事】東急ハンズ、腰痛持ち“店主”に聞く...

【写真特集】「大哺乳類展2」の舞台裏に潜入!

学術・科学の分野で日本を代表するコレクションと研究を誇る国立科学博物館。これまで数々の大型展覧会を開催してきた。2010年に開催され大好評だった大哺乳類展が3月21日に帰ってきたのを機に、その舞台裏を案内してもらった。写...

【写真特集】咲き誇る花のように パク・ボゴム

パク・ボゴム人気、実力ともにトップクラスの韓国俳優。3月20日に日本で歌手デビューするなど、もっとも旬なスターの一人だ。シングル「Bloomin’」の名のとおり、その魅力は今、満開の時を迎える。【関連記事】パ...

【写真特集】ワインに舞踊や絵画も 唯一無二の存在感

 ワインに舞踊や絵画も唯一無二の存在感ジョージア(旧名・グルジア)が注目を集めている。世界最古のワイン産地であり、映画、絵画、舞踊などを育んできた独特の文化が人々をひきつける。【関連記事】すべてのワインは東欧の国&ldq...

国境を越えて愛されるシルバニアファミリーの“やさしい世界”

 1985年、9種類の動物の家族、1つの家と11種類の家具のシリーズでスタートした「シルバニアファミリー」。34年を経た今、60以上の国と地域で親しまれ、人形の世界累計販売数は1億5,000万体以上にのぼる。 国を超え、...

「バブル」「サプライズ」「アベノミクス」… 平成「新語流行語」政治経済部門ランキング!

ここでは、平成31年間にわたる「『現代用語の基礎知識』選 ユーキャン 新語・流行語大賞」の受賞語、トップテン入賞語など約300語の「あの言葉の今!」を調査。ジャンル分けをして、検索ヒット数が高い順に“勝手に&...

東京・山手線内で最も高い山「箱根山」で行われる駅伝大会とは?

 標高44.6メートル。東京・山手線内で最も高い山、「箱根山」。山頂からは新宿の副都心を間近に望む。そんな箱根山を周回する地域のイベント、「箱根山駅伝大会」も今年で10回目を迎えた。年々規模が大きくなっているが、今年は参...

検索ヒット数が高かった「平成新語流行語」ランキング! 「倍返し」「壁ドン」「じぇじぇじぇ」は?

ここでは、平成31年間にわたる「『現代用語の基礎知識』選 ユーキャン 新語・流行語大賞」の受賞語、トップテン入賞語など約300語の「あの言葉の今!」を調査。ジャンル分けをして、検索ヒット数が高い順に“勝手に&...

【世界選手権】羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事 公式練習の様子を写真で

 日本選手の優勝の期待がかかるフィギュアスケート世界選手権(20~24日、さいたまスーパーアリーナ)を前に19日、男子シングルの日本代表3人の記者会見が開かれた。4カ月ぶりに公のリンクに姿を現した羽生選手や、宇野昌磨選手...

【写真特集】フィギュア世界選手権が間もなく開幕

 今季最高峰の決戦となる世界フィギュアスケート選手権が3月20日、さいたまスーパーアリーナで開幕する。日本から男女ともメダル争奪戦に絡むメンバーが出揃った。2022年の北京五輪に向け、目が離せない戦いだ。写真=朝日新聞社...

【写真特集】あなたの知らない瀬戸内グルメの世界

 瀬戸内には知られざる絶品グルメが数知れずある。ブレーク直前の「全国区予備軍」たちを訪ねた。写真=楠本涼【関連記事】カキオコ、あんもち雑煮…絶品「瀬戸内グルメ」がアツい!

【写真特集】瀬戸内の「アナザーサイド」を訪ねて

 3年に一度の芸術の祭典、瀬戸内国際芸術祭がやってくる。華やかな有名作品が「表の顔」だとしたら、「裏の顔」も楽しみの一つ。今まで気付かなかった瀬戸内を巡ってみませんか。写真=楠本涼【関連記事】ツウの猫好きにはたまらない?...