AERA dot.

原田和典[ジャズのイロハ]

ミュージック・ストリートトップへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アート・ペッパー『モダン・アート』  (2013.2.21)

     アート・ペッパーが世を去ったのは1982年6月のことでした。4ヶ月前にはセロニアス・モンクが亡くなっています。しかしモンクは70年代初頭から実質的には引退同然でしたので、私などは「歴史上の人物が逝った」という印象を持ったものです。しかしペッパーの死は別でした。前の年の秋には来日もしていたし、倒れる...

  • アート・ペッパー『ファースト・ライヴ・イン・ジャパン』  (2013.1.31)

     アート・ペッパーは今も人気の高いミュージシャンのひとりです。 CD売り場に行けば「アート・ペッパー(Art Pepper)」という仕切りがあって、中にいくつものアルバムを見つけられるはずです。そして、皆さんはそのほとんどが1950年代に録音されたものであることに気づくに違いありません。 が、ペッパ...

  • ジョージ川口『スーパー・ドラムス』  (2013.1.10)

    ●同じ内容のジャケ違いを集める伝統 2012年の日本ではCD生産数量が14年ぶりに増加したのだそうです。 「ああ、アイドルのおかげなのだろうなあ」と、私は思います。オリコンの統計を参照するならば、年間売り上げ上位を占めているのは、ほぼAKB関連とジャニーズ関連です。日本の音楽マーケットの何割かを支え...

  • カウント・ベイシー『イージン・イット』  (2012.12. 6)

    ●創始者が死してなお、オーケストラは続く この夏にカウント・ベイシー・オーケストラが、先日はデューク・エリントン・オーケストラが来日しました。私は両方のライヴに行き、数々の名曲を大いに楽しみました。そして想像をふくらまさずにはいられませんでした。「ぼくはベイシーが生きていた頃のバンドも、エリントンが...

  • ホレス・シルヴァー『ドゥーイン・ザ・シング』  (2012.11. 1)

    ●幻の“ファンキー・プリーチャー” 私はマイルス・デイヴィスのライヴもアート・ブレイキーのライヴもナマで見たことがない、という話は以前にも書いたことがあります。彼らはもう亡くなってしまいましたから、こちらがくたばらない限り同じ時空で再会することは不可能です。しかし、「ナマでどうしても見たくて、前々か...

  • トフレディ・ハバード『ブレイキング・ポイント』  (2012.9.27)

    ●世界は「唯一無二」「一音入魂」のジャズメンを求めている 果たして自分はジャズ・ピープルなのか? と思うときがあります。 「ジャズを中心にした仕事をしているのに何をいうか貴様。この罰当たりが、独房でアタマ冷やしてこいっ!」といわれそうですが、いわゆるジャズと呼ばれる音楽(その範囲はとてつもなく広いも...

  • トニー・ウィリアムス『トーキョー・ライヴ』  (2012.8.30)

    ●いつもジャズ・ファンは世代交代している 2、3世代若いジャズ・ファンと話をしていると、自分が当たり前のように目にしていた光景のいくつかが「伝説のもの」と化していることに気づきます。「あのとき、トニー・ウィリアムスのライヴは……」、「ミシェル・ペトルチアーニが来た時には……」などと話そうものなら、も...

  • モダン・ジャズ・カルテット『たそがれのベニス』  (2012.7.26)

    ●ファンになったときには、解散していた MJQことモダン・ジャズ・カルテットは、私の大好きなグループのひとつです。とくに『フォンテッサ』、『たそがれのベニス』は、何度聴いてもまったく飽きることのない永遠の傑作だと思います。しかし私がファンになった頃、MJQはすでに歴史の中の存在でした。1974年に解...

  • ワダダ・レオ・スミス『ゴールデン・カルテット』  (2012.6.28)

    ●ブルックリンでゆっくりと ニューヨーク・エリアに行くのはいつも楽しみなのですが、今回はマンハッタンではなくブルックリンの宿に滞在しました。大都会の喧騒から少し離れたところで、まったりしたかったのです。ブルックリン・ダウンタウンというエリアは、けっこうのどかで、人の足取りもマンハッタンよりもかなりゆ...

  • ハーマン・フォスター『レディ・アンド・ウィリング』  (2012.5.24)

    ●ルー・ドナルドソンが紹介した才能 この初春、ルー・ドナルドソンが来日しました。当年とって85歳ですが、すこぶる元気です。当然ながらプレイに1950年代のころと同じ颯爽としたものを求めるのは無理ですが、ライヴをみたお客さんは皆、それなりに満足したのではないかと思います。そのくらい楽しく、スケールの大...

このエントリーをはてなブックマークに追加