「結婚」に関する記事一覧

  • 西澤寿樹

    西澤寿樹

    年収を抜かれた妻に海外勤務と言われ、キレた40代夫が抱くコンプレックスの深層心理

     共働き世帯が増えるにつれて、夫婦関係も変化している。カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載、今回は「年収をめぐる争い」について解説する。*  *  *「妻は、仕事に

    dot.

    10/17

  • 剛力彩芽&前澤氏VS石原さとみ&前田氏 企業価値、話題性、結婚…どっちが勝組?

     女優の剛力彩芽とファッション 通販サイト「ZOZOTAWN」の運営会社ZOZOの前澤友作社長、石原さとみとライブ配信アプリ「SHOWROOM」のCEO前田裕二氏との2組の熱愛報道が話題を集めている。

    週刊朝日

    10/14

  • 52歳で初参加が… テレビの再現ドラマにも採用されたリアル“同窓会ラブ”

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    10/12

  • 西澤寿樹

    西澤寿樹

    不倫の償いでGPS付きで育児する夫は、ノーベル賞受賞に本庶教授の言葉を理解せよ

     京都大学の本庶佑特別教授(76)がノーベル医学生理学賞を受賞した。カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載、今回はいま注目を集める本庶教授の言葉から、夫婦関係の&ld

    dot.

    10/5

  • 28歳男性が「大人の性教育男子校」を開催する理由

    “妊活”はいまや女性だけのものではない。これから子どもを持とうと考える20代の男性たちが集まり、性についての知識を学ぶ「大人の性教育男子校」が都内で開かれた。5.5組に1組のカ

    AERA

    9/29

  • 51歳男性が彼女もいないのに「来年、結婚します!」とSNSで宣言した理由

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    9/28

この人と一緒に考える

  • 西澤寿樹

    西澤寿樹

    夫がやり手の女性秘書と海外出張中に不倫…疑惑を追求する妻に言ってはいけないNGワード

     カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載、今回は「本当のことを信じてもらえない理由」をテーマに解説する。*  *  * 先日、深夜番組を見ていたら、街頭インタビューで

    dot.

    9/21

  • “ツーオペ料理”を阻む「冷蔵庫問題」 夫と上手に分担するコツとは?

     ワンオペ育児・家事の中でも負担が大きいのが料理だ。いざ、夫と料理を分担しても、食材管理の共有が難しいといった「冷蔵庫問題」が浮かび上がった。 教育関係の仕事に就く女性(50)は、夫が8年前から週1日

    AERA

    9/16

  • 40代で結婚を約束していた女性を亡くし、母親は半身不随に… 52歳男性がネット婚活で結婚に至るまで

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    9/14

  • 前川喜平

    前川喜平

    「離婚で価値が下がった」再婚焦る女性 前川喜平の助言は?

     文部科学省で事務次官を務めた前川喜平氏が、読者からの質問に答える連載「“針路”相談室」。今回は再婚を焦る女性からの相談です。*  *  *Q:私は27歳で結婚し、1年で離婚し

    週刊朝日

    9/13

  • 西澤寿樹

    西澤寿樹

    不倫を続ける53歳夫の対策を別れさせ屋に依頼する43歳妻がはまった思わぬ落とし穴とは?

     別れさせ屋の行為は公序良俗に反しない――。そんな控訴審判決が話題になった。カップルカウンセラーの西澤寿樹さんが夫婦間で起きがちな問題を紐解く本連載、今回は「別れさせ屋の落とし穴」をテーマに解説する。

    dot.

    9/5

  • 「リアルすぎて参加できない」という独身男性も… “ソロ本”テーマの読書会に潜入

     独身男女が多く集うといわれる読書会。「ソロ本」がテーマとなれば見逃せない。既婚・未婚の立場を超えた真摯な議論の先に一筋の希望を見た。*  *  * 東京・渋谷のレンタルルームは、心地よい緊張感に包ま

    AERA

    9/4

この話題を考える

  • 46歳で国際結婚を選んだ女性が、父親の急死で知った“夫婦”という存在の重さ

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    8/31

  • 2度プロポーズされても断ってきた女性が、46歳で国際結婚を選んだ理由

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    8/24

  • カンニング竹山

    カンニング竹山

    安室奈美恵の“政治的”発言、相次ぐアイドルの早婚 芸能界のタブーが消えた内幕をカンニング竹山が暴露

     人気女優・桐谷美玲(28)の結婚に、剛力彩芽(25)の熱愛リアルタイム配信……。芸能界で人気絶頂の女性たちによる潔すぎる私生活が話題だ。「アイドルの結婚はタブー」だった芸

    dot.

    8/22

  • 老親を残して51歳で結婚… 待っていた介護の現実と尽きない悩み

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    8/17

  • 石井志昂

    石井志昂

    32歳ひきこもり主婦が明かす 婚活で脱出を図った母優先の日々

    「家事手伝い」「主婦」という肩書きがあるがゆえ、内閣府の統計から漏れていた既婚女性のひきこもり。その実態が、当事者団体である「ひきこもりUX会議」の調査で明らかになった。回答した143人の女性うち、既

    dot.

    8/17

  • 作家の夢、諦めたわけではないが… 51歳で結婚を決意した女性が選んだ人生とは

    「私たち、結婚しました!」――続けて届いた2通の結婚報告はがき。お葬式に参列することのほうが増えていたというのに、まさか同年代である50代の友人から結婚話を聞かされるとは。もしかして、と調べたところ、

    dot.

    8/10

6 7 8 9 10

カテゴリから探す