「子育て」に関する記事一覧

  • 不安の感情、すぐ消そうとするのはNG? 「神子育て」の著者が“不安解消の3つのステップ”を解説

     新入学や新学期の時期は、親子ともども不安を抱えやすい。新刊『神子育て』を上梓した星渉さんに、すぐにできる不安解消術を聞いた。AERA 2021年4月19日号の記事を紹介する。*  *  * 私は今ま

    AERA

    4/18

  • 「経済格差が表れやすい」ランドセル事情 「うちは半額しか用意できない…」と疎外感感じる人も

     我が子に希望のランドセルを購入するための活動「ラン活」。その時期は年々早まっており、中には入学の1年以上前から予約がスタートするブランドも。価格もこの10年で1.5倍になっている。そんな活況にある「

    AERA

    4/14

  • 別れても子どもを一緒に育てて旅行にも行く男女 2人はなぜ離婚することになったのか【夫編】

     東京都在住の長岡武司さん(35)と澤口珠子さん(43)は、2015年に結婚し、19年に離婚した「元夫婦」だ。2人の出会いは、マッチングアプリ。当時、IT系のベンチャーに勤めていた武司さんが、婚活コン

    dot.

    4/3

  • 別れても子どもを一緒に育てて旅行にも行く男女 2人はなぜ離婚することになったのか【妻編】

     澤口珠子さん(43)と長岡武司さん(35)は、2015年に結婚して19年に離婚した。【夫編】では、夫だった武司さんの視点から、幸せだった結婚生活がなぜ破綻してしまったのかを語ってもらった。そこには、

    dot.

    4/3

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    一度決めたことは訂正しない! アメリカの育児現場で重視される「一貫性」とは

     子どもとしばらく公園で遊んで、帰る時間が来たとしましょう。親は「帰るよ」と声をかけますが、子どもは「イヤだ~」「帰りたくない~」「まだ遊びたい~」と駄々をこねます。子育てをしていると、毎日のように発

    AERA

    3/2

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    アメリカの大学教授直伝! 子どもを伸ばす5つの「戦略的ほめ方」と日本人が苦手な「日常的ほめ方」

    「子どもをほめよう」とはいうものの、どうほめたらいいかわからない。そう感じている親御さん、多いんじゃないでしょうか。 2児の母であるライターの私自身もそのひとりです。というのも、前回ご紹介したようにこ

    AERA

    2/2

この人と一緒に考える

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    マスクの進化から見る日米の違い 見た目重視のアメリカ、質にこだわる日本

     2020年ももう終わりですね。瞬く間に過ぎたような、とてつもなく長かったような、なんとも奇妙な年でした。皆さん、1年間お疲れさまでした。 この1年弱で、手放せない日用品となったのがマスクです。特にわ

    AERA

    12/29

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    アメリカの子育て家庭の家が片づいているのはなぜ? 子どもグッズ満載の日本の家庭との違い

     信じがたいことに、今年も残り16日。こうしている間にも大みそかの足音がずんずん聞こえてくるわけですが、皆さん大掃除はお済みでしょうか? かくいう我が家は「郷に入っては郷に従え」の精神で、アメリカに引

    AERA

    12/15

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    コロナ禍のアメリカでカウンセリングを受けてみた メンタル疲れ気味の人におすすめしたい理由

     コロナウイルス感染症の感染拡大と共に、メンタルヘルスの不調が増えています。アメリカでは、2020年6月下旬の時点で41パーセントの成人が精神的・行動的な不調を抱えていると報告されました。不安障害の件

    AERA

    10/27

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    アルファベットに決まった書き順はない! 教材や先生によって教え方がバラバラなアメリカ

     アルファベットに決まった書き順はない!  って、知っている人にとってはなんてことない事実なのでしょうが、私には衝撃でした。それを知ったのはツイッター。アメリカ在住日本人の方々が、驚きと共にこんな投稿

    AERA

    8/18

  • 「9月入学」いま議論すべきではない 代替案に「教職員23万人増で個別指導」

     長期休校による学習の遅れを取り戻す方法として検討されてきた「9月入学」。だが、性急な導入は 難しいとして見送られる方向にある。これまでも浮上しては消えてきた議論。何が問題なのか。AERA 2020年

    AERA

    6/2

  • 大井美紗子

    大井美紗子

    オンライン問診・車中待機・手ぶら受診で安心! アメリカで進む「withコロナ」の乳幼児健診

     新型コロナの影響で、スケジュール帳が真っ白になりました。毎朝、起きてから「今日は何をしようか」と考える日々。出かける予定もなく、人と会うこともなく、よくいえば気ままな毎日を過ごしていたのですが──。

    AERA

    5/26

この話題を考える

  • 武田昌美

    武田昌美

    子どもに生肉を触らせるときの注意点は? 親子で作る手作り餃子

     子どものための料理教室「リトルシェフクッキング」代表の武田昌美さんが、子どもと料理を楽しむコツや、レシピを紹介します。忙しい毎日のなかで、小さな子どもと料理をするのは大変そうですし、安全面も心配です

    AERA

    5/16

  • 中田馨

    中田馨

    「ページを行ったり来たり」「いつも同じ本」 絵本の読み聞かせで困ったときの対処法

     新型コロナウイルスにより、子どもたちと自宅で過ごす日々が続くご家庭も多いのではないでしょうか? 私の運営している保育所では、緊急事態宣言による特別保育へと、先日移行しました。親御さんのことを思うと、

    AERA

    4/25

  • 休校で不安定になる子が増加 身体や行動に表れる「異変」に要注意!

     緊急事態宣言の対象拡大を受け、休校を延長した自治体も多い。家庭では親子の不安やストレスによる弊害などが起きている。AERA2020年4月27日号では、注意点や対処法などについて専門家たちに意見を求め

    AERA

    4/21

  • 「絵本読み聞かせ」動画問題だけじゃない あなたの身の回りにある著作権侵害

     新型コロナウイルス感染対策で不要不急の外出自粛が求められているなか、4月10日に絵本や児童書などを刊行する出版社「ブロンズ新社」がツイッターで【大切なお願い】という著作権侵害に関する啓発ツイートをし

    dot.

    4/19

  • 中田馨

    中田馨

    離乳食はグチャグチャな子ほど幼児期にはスプーンの達人に 現役保育士がアドバイス

     離乳食は、赤ちゃんの月齢や発達によって食べ方が変化します。最初は親から食べさせてもらっていた離乳食ですが、少しずつ少しずつ自分で食べられるようになり1歳半頃には手づかみ食べやスプーンなどを使って、食

    AERA

    4/18

  • 小学生をやる気にさせる「家庭学習法」 東大に子ども4人合格の佐藤ママが指南

     3男1女を東大理III類合格に導いた佐藤ママこと佐藤亮子さん。AERA2020年4月20日号で、休校中の小学生の学習スケジュールからやる気を上げる方法、勉強内容までレクチャーする。*  *  * 自

    AERA

    4/15

1 2 3 4 5

カテゴリから探す