「大河ドラマ」に関する記事一覧

徳川家康の運命を変えた「桶狭間」は信長の奇襲ではなかった! 城から読み解く勝利の秘密と家康の性格

徳川家康の運命を変えた「桶狭間」は信長の奇襲ではなかった! 城から読み解く勝利の秘密と家康の性格

 2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」が始まった。初回でさっそく描かれた「桶狭間の戦い」だが、これまで織田信長の奇襲の結果と言われてきたこの戦、近年は戦いの最初からイニシアチブを握っていたのは

dot.

1/16

  • 佐藤二朗

    佐藤二朗

    佐藤二朗「わわ、コレだったか」20代で生返事した師のアドバイスが腑に落ちた瞬間

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。俳優の「スキルと協調」について。*  *  * もちろんね。 周りは関係なく、自分でドリブルで持っていき、強引にでも

    dot.

    8/14

  • 佐藤二朗

    佐藤二朗

    坂東彌十郎さんに「ヤジュ」!? 佐藤二朗が取った「さりげなく強引」な手法

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、大河ドラマでは熾烈な権力闘争を繰り広げている北条時政役・坂東彌十郎さんと「すっかり仲良し」になるまで。*  

    dot.

    7/17

  • 渋沢健

    渋沢健

    子孫に資産を残すことに無関心だった高祖父・渋沢栄一 相続税のいらない財産とは?

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目で渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉の数々とは? *  *  * 60年前の1961年に、坂本九の「上を

    dot.

    4/11

  • カトリーヌあやこ

    カトリーヌあやこ

    NHKも必死? 吉沢亮の大河ドラマ「青天を衝け」は“再現ドラマ”風

     漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「青天を衝け」(NHK総合 日曜20:00~ほか)をウォッチした。*  *  *「こんばんは、徳川家康(北大路欣也)です」 渋沢栄一(吉沢亮)の生涯を

    週刊朝日

    3/26

  • 井上真央主演NHK大河「花燃ゆ」は昭和のお笑い番組?

     漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏は、NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」を見ていると、「いたたまれない」気持ちになるという。その理由は……。*  *  *「心の臓がキュッとして、ドキドキが止まら

    週刊朝日

    4/17

  • 実は超過激テロリスト? 吉田松陰の不都合な真実

    実は超過激テロリスト? 吉田松陰の不都合な真実

     明治維新の立役者を輩出した松下村塾を主宰し、維新の精神的シンボルとなった吉田松陰(通称:寅次郎)。今年の大河ドラマ『花燃ゆ』では、松陰の妹、杉文(すぎ・ふみ)の視点から、松下村塾の塾生と、幕末の激動

    dot.

    4/12

この人と一緒に考える

  • 宇梶剛士「大河ドラマだからと分けるのいや。差別が嫌いだから」

    宇梶剛士「大河ドラマだからと分けるのいや。差別が嫌いだから」

     俳優の宇梶剛士(たかし)さんは演じるだけでなく、劇団を主宰。脚本、演出も手掛けているという。作家・林真理子さんとの対談で語った。*  *  *林:宇梶さんは、ご自分の劇団もお持ちなんですよね。脚本も

    週刊朝日

    2/16

  • 「花燃ゆ」大低迷 二の矢「セクシー大河」でコケたら、残す手段は井上真央の◯◯!?

     1日に放送されたNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の第5話だが、平均視聴率は12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)にとどまった。第2話の13.4%を下回り、同作ワーストを更新してしまった。初回平均視聴率

    dot.

    2/4

  • 井上真央も東出昌大もゴールイン!? 大河ドラマは縁起が良い?

     2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は幕末の思想家で高杉晋作、伊藤博文らを育てた吉田松陰の妹・文の成長を中心に、困難を乗り越える家族の絆や松陰の志を継いだ若者たちを描くドラマだ。主演の文を演じる井上

    dot.

    12/9

  • 井上真央「松陰妹」大河ドラマは幕末版「花より男子」か

    井上真央「松陰妹」大河ドラマは幕末版「花より男子」か

    「舞台となる山口県萩市に下見に行ったとき、私と気づかないタクシーの運転手さんが『次の大河は萩でね、井上真央ちゃんが主演なんだよ』と教えてくれて(笑)。楽しみにしてくれる人がいて、地域密着というのは大河

    週刊朝日

    9/17

  • ドラマ評論家が注目  『軍師官兵衛』が化け物に変貌?

    ドラマ評論家が注目 『軍師官兵衛』が化け物に変貌?

     ドラマ評論家の成馬零一氏は、『軍師官兵衛』の主人公が変化し見応えが出てきたという。*  *  *『軍師官兵衛』が、ようやく面白くなってきた。 本作は戦国時代を舞台に豊臣秀吉の名軍師として有名な、黒田

    週刊朝日

    9/7

  • 城田優「洋モノの顔」で大河ドラマのオファーを一度断る

    城田優「洋モノの顔」で大河ドラマのオファーを一度断る

     俳優の城田優さんは「僕は20歳くらいまでハーフということや自分の容姿に、コンプレックスを持っていた」という。作家・林真理子さんとの対談でその理由を明らかにした。*  *  *城田:このお仕事をするに

    週刊朝日

    8/15

この話題を考える

  • 黒田官兵衛だけじゃない!隠れた戦国の名軍師・江口正吉

    黒田官兵衛だけじゃない!隠れた戦国の名軍師・江口正吉

    戦国時代を己の頭脳で生き抜き活躍した軍師たちは、数多くの小説やドラマなどの題材となっている。竹中半兵衛、山本勘助、直江兼続などや、「戦国最強のナンバー2」として今年の大河ドラマの主人公にもなっている黒

    BOOKSTAND

    7/31

  • 2015年大河で注目の吉田松陰の妹 亡き夫の恋文を抱いて41歳で姉の夫と再婚

    2015年大河で注目の吉田松陰の妹 亡き夫の恋文を抱いて41歳で姉の夫と再婚

     井上真央が主人公の文(ふみ)を演じる来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」。吉田松陰の妹であり、その仲間と2度の結婚をした彼女だが、その子孫である楫取(かとり)家5代目当主・楫取能彦(かとりよしひこ・67

    週刊朝日

    6/2

  • 2015年大河ドラマの主役 吉田松陰の妹・文を徹底解剖

    2015年大河ドラマの主役 吉田松陰の妹・文を徹底解剖

     来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公となる吉田松陰の妹・文(ふみ)。その子孫であり、杉家10代目当主の杉治彦(はるひこ・77)氏はこれまで「親族会でも話に出なかった」と明かした。*  *  * 

    週刊朝日

    5/30

  • 岡田准一さんと同級生の高橋一生さんが黒田官兵衛を語る

    岡田准一さんと同級生の高橋一生さんが黒田官兵衛を語る

    「新選組!」などに続き4回目の出演となる大河ドラマ「軍師官兵衛」で井上九郎右衛門役を演じる高橋一生さん。実は官兵衛役の岡田准一さんとは高校の同級生だという。そんな高橋さんが、黒田官兵衛について熱く語っ

    週刊朝日

    5/13

  • BSプレミアム『独眼竜政宗』の再放送で注目! 伊達政宗の

    BSプレミアム『独眼竜政宗』の再放送で注目! 伊達政宗の"勝負メシ"を再現

     本年4月5日より、BSプレミアムで、1987年に放送されたNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』の再放送が始まりました。ジェームス三木が脚本を手掛け、渡辺謙が伊達政宗役を演じたドラマ『独眼竜政宗』。全50回

    BOOKSTAND

    5/5

  • 谷原章介「岡田准一さんに会ったとき、熱いオーラを感じた」

    谷原章介「岡田准一さんに会ったとき、熱いオーラを感じた」

     NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で、官兵衛のライバルである竹中半兵衛役を演じる谷原章介さん。谷原さんは、官兵衛役の岡田准一さんに会ったときに熱いオーラを感じたという。「司馬さんの本にはまって集中的に読

    週刊朝日

    4/27

1

カテゴリから探す