「ワクチン」に関する記事一覧

一般流通された「コロナ飲み薬」に副作用はないのか 専門医に聞いた注意点と“飲まなくてもいい患者”

一般流通された「コロナ飲み薬」に副作用はないのか 専門医に聞いた注意点と“飲まなくてもいい患者”

 米製薬大手メルク社が開発した新型コロナの飲み薬「ラゲブリオ」(一般名:モルヌピラビル)が16日から一般流通された。これまでは供給量に限りがあり、必要とする医療機関に国が無償配布していたが、メルクの日

dot.

9/23

  • コロナ「第7波」子どもの感染者も急増に打つ手は? 成人よりも小児の鼻により感染しやすいデータも

    日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「第7波で考えるワクチン追加接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究

    dot.

    8/10

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    ワクチン3回目接種 今後の流行を予測して進めないと夏に感染拡大か?女医の見解

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「ワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医

    dot.

    2/23

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    世界に出遅れたワクチン3回目接種 日本はいい加減「科学的」な対応を!

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「日本が出遅れるワクチン3回目接種」について、NPO法人医療ガバナンス

    dot.

    12/29

  • 中高生のワクチン接種、副反応は? 10代接種が進む福島・相馬市のデータを渋谷健司医師が解説

     国内での新型コロナワクチンの接種が進み、12歳以上の小、中、高校生への接種も本格的に始まっている。保護者の中には主に副反応への心配から接種に慎重な声もあり、AERA dot.とYahoo!ニュースが

    dot.

    10/12

  • 12歳からのコロナワクチン接種、親たちの不安に専門医の回答は? 保護者2000人アンケート

     国内での新型コロナワクチン接種完了者は全国で60%を超え、幅広い世代へのワクチン接種が進んでいる。ファイザー、モデルナ製ワクチンでは12歳以上が接種対象となっているが、「子どもの副反応は大丈夫か」「

    dot.

    10/8

  • ワクチン異物混入問題や「抗体量4分の1に減少」の研究結果で不安に…専門家の見解は?

     モデルナ製ワクチンで異物混入があったことが8月26日、明らかになり、「ワクチンは大丈夫なのか」という声が上がっている。一方、ファイザー製ワクチンについては、接種3か月後に「抗体の量がピーク時の4分の

    dot.

    8/27

この人と一緒に考える

  • 【独自】異物混入問題のモデルナワクチンは衆議院職域接種でも使われていた 議員関係者から不安の声

    「明かりははっきりと見え始めている」 25日夜に記者会見を開いた菅義偉首相はこう胸を張った。菅首相によると、8月は1日100万回以上のペースで新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでおり、24日までに

    dot.

    8/26

  • 都内のコロナ陽性率20%超えは「はっきり言って異常」 ウイルス研究者が警告

     新型コロナのデルタ株が猛威を振るうなか、同等の感染力を持つとされるラムダ株が空港検疫で検出され、新たな変異株襲来の可能性に警戒感が高まっている。次々に出現する変異株の特徴や、感染の今後の見通しについ

    dot.

    8/24

  • 感染者が出たら「24時間テレビ」打ち切りも 日テレが頼る独自「コロナ対策マニュアル」のすごい中身

     新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、日本テレビは今年も「24時間テレビ44想い~世界は、きっと変わる。」を21日、22日に放送する。昨年に続き「FNS27時間テレビ」の放送を見送ったフジテレビとは

    dot.

    8/20

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    ワクチン接種した人の規制緩和 なぜ他の先進国のように日本は進まない? 女医の提言

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「先進国と日本のワクチン接種後の生活の違い」について、NPO法人医療ガ

    dot.

    8/11

  • コロナ・ワクチンの意外な副反応に要注意 接種1週間後に手のひら大の腫れと謎の腰痛

     東京五輪が間近に迫る中、新型コロナウイルスワクチン接種の動きは鈍いまま。運良く1回目接種した(64歳以下接種券が6月上旬に届いた+自衛隊大規模接種の予約に滑り込めた)ものの、副反応をかなり甘く見てい

    dot.

    7/9

  • 下川裕治

    下川裕治

    中国製ワクチンが東南アジアでも選ばれない理由 親密国カンボジア首相さえ英社製

    「おや?」と思って立ち止まる。そしてはじまる旅の迷路――。バックパッカーの神様とも呼ばれる、旅行作家・下川裕治氏が、世界を歩き、食べ、見て、乗って悩む謎解き連載「旅をせんとや生まれけむ」。今回は、東南

    dot.

    6/18

この話題を考える

  • 東京五輪観戦「陰性証明」ならば生徒引率の教師はブラック労働に 「陽性者でたら混乱」と医師

     コロナ禍が収束の兆しを見せない中、東京五輪・パラリンピックが間近に迫っている。現時点では有観客を見込んでおり、入場時に「陰性証明書」の提示を求める案が政府内で検討されているという。都内の学校の児童・

    dot.

    6/4

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    ワクチン接種後の規制緩和の議論のない日本 欧米のような感染前の日常に戻るのは程遠い

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「新型コロナワクチンの現状と諸外国との差」について、NPO法

    dot.

    6/2

  • 小室さん問題にゆれる天皇家 宮内庁が拒むワクチン接種の公表と交差する宮家の思い

     自治体の首長など公の立場にある人のワクチンの優先接種の是非。見苦しい言い訳をした首長には一般の人から疑いのまなざしが注がれる一方で、職務や責務を果たすために理由を堂々と説明した場合には多くの理解が得

    dot.

    5/21

  • カンニング竹山

    カンニング竹山

    カンニング竹山 ワクチン接種ごたごた 順番待っているしかないんじゃない!?

     新型コロナウイルスワクチンの接種に関して、高齢者接種が始まったかと思えば色々とごたごたが噴出している。17日に始まった大規模集団接種の予約システムでは、対象の高齢者以外誰でも予約できてしまうことがA

    dot.

    5/19

  • 山本佳奈

    山本佳奈

    コロナワクチン世界との差は開く一方 自治体任せで大流行の季節に突入の懸念

     日々の生活のなかでちょっと気になる出来事やニュースを、女性医師が医療や健康の面から解説するコラム「ちょっとだけ医見手帖」。今回は「世界と差が開く新型コロナウイルスワクチン接種状況」について、NPO法

    dot.

    5/19

  • 若林健史

    若林健史

    歯科医によるコロナワクチン接種は大丈夫なの? 歯科医の本音は?

     厚生労働省は4月23日、歯科医師による新型コロナウイルスワクチンの接種を認める方針を決めました。集団接種の会場で、医師や看護師の必要人数が確保できない場合、歯科医師がワクチンを打つこともあるというこ

    dot.

    5/17

1 2

カテゴリから探す