「ヤクルト」に関する記事一覧

ヤクルト山田哲人と村上宗隆 連覇の命運握る2人は最高のコンビ、そしてライバルだ

ヤクルト山田哲人と村上宗隆 連覇の命運握る2人は最高のコンビ、そしてライバルだ

 こんなコンビは2度と現れないかもしれない。「東京」と冠されたオリンピックで共に代表チームのレギュラーとして金メダルを獲得し、“本業”では東京を本拠地とするチームの3・4番コン

dot.

1/20

  • ヤクルト村上宗隆の「肝っ玉座り過ぎ列伝」 阪神ベンチや巨人・岡本にも怯まず!

     2年連続最下位のヤクルトが鮮やかな“下剋上V”を成し遂げ、20年ぶり日本一を実現した今季。全国的に注目され、露出度が増えたことで、巨人からヤクルトに鞍替えするなど、新たな燕フ

    dot.

    12/27

  • なぜヤクルトの選手はいつも「明るい」のか “悲壮感”なき球団の伝統のルーツは?

     ヤクルトスマイル──。今年、ヤクルトを20年ぶりの日本一に導いた高津臣吾監督は、かつてそんな言葉を生み出している。今から6年前、まだ一軍の投手コーチを務めていた頃のことだ。 その2015年、ヤクルト

    dot.

    12/23

  • 阪神、巨人との差は「新助っ人」の働き? 今年も光ったヤクルトの“補強巧者”ぶり

     6年ぶりの歓喜が近づいている──。2015年以来のセ・リーグ優勝に向け、マジックナンバーを「4」としているヤクルト。敵地・甲子園に乗り込んだ10月19日の阪神戦では大敗を喫したものの、今日の同カード

    dot.

    10/20

  • 阪神は今年もV逸か…「矢野監督と高津監督の采配力の差を感じる」辛らつな声

     神宮球場で阪神ファンのため息が漏れる。首位・ヤクルトとの天王山で1勝2敗と負け越し。10日の3戦目は15安打を放ちながら17残塁の拙攻で4-6と逆転負けを喫した。 首位・ヤクルトに3ゲーム差と突き放

    dot.

    10/11

  • ヤクルト先発陣は12球団最弱?元AKB板野友美の夫もいまだ羽ばたけず

     プロ野球のオープン戦が21日に終了した。各球団が陣容を整えつつある中、戦力不足を露呈したのはオープン戦で単独最下位のヤクルトだ。中でも先発投手陣のこま不足は深刻で、セ・リーグでダントツ最下位に終わっ

    dot.

    3/22

この人と一緒に考える

この話題を考える

1

カテゴリから探す