「フィギュアスケート」に関する記事一覧

  • 「ゆづしょま」萌え! “弟”宇野昌磨、“兄”羽生結弦を徹底比較

    「あぶね~~」 フリーの演技の際、最初の4回転ジャンプの着地に失敗、転倒した。滑走を終え開口一番、宇野昌磨が発した言葉だ。銀メダルが確定した後でもこんな発言が飛び出した。「この後表彰式あるんですか? 

    週刊朝日

    2/27

  • 宇野昌磨「自分を好きじゃないので、顔はほとんど見たことがない」18歳で語った自分

     初めての五輪で銀メダルを獲得した、男子フィギュアスケートの宇野昌磨。天真爛漫で、愛されキャラと言われる宇野だが、2年前、表紙にもなった「AERA 2016年3月21日号」では、初々しく、まだ硬い蕾(

    AERA

    2/22

  • 「僕は勝ちたい!」16歳の羽生結弦が語った屈辱

    「王者になる。まずそう口に出して、自分の言葉にガーッと追いつけばいい」 16歳の羽生結弦の言葉だ。 平昌五輪で見事、男子フィギュアスケートの金メダルを獲得し、66年ぶりの五輪2連覇を果たした羽生が、今

    AERA

    2/22

  • 19歳の羽生結弦が語った“戸惑い”と王者の片鱗「ここでやめるんだったら…」

     ケガを乗り越え、見事に五輪2連覇を果たした、フィギュアスケートの羽生結弦。「絶対王者」と呼ばれるその滑りに、世界中が魅了された。 約3年前の「AREA 2014年11月10日号」で、当時19歳の羽生

    AERA

    2/22

  • 「小学校から3回転をきれいに飛ぶ天才」羽生結弦をジュニア時代から知る新井照生さんが語る素顔

     新井照生さん(54)は、羽生結弦選手のジュニア時代のホームリンク「アイスリンク仙台」で管理人を務めていた。あれほど涙を流す姿は見たことがないと話す。*  *  * これほど涙を流して喜ぶ羽生結弦選手

    AERA

    2/17

  • 【フィギュアQ&A】羽生結弦がこだわる「4回転ルッツ」はなぜ難しい?

     バンクーバー、ソチと2度の五輪に出場し、プロに転向後も解説者として活躍する鈴木明子さんに、フィギュアスケートを見るとき、いつも頭に浮かぶ「?」を聞いた。*  *  *Q1.羽生選手がこだわってい

    週刊朝日

    2/4

この人と一緒に考える

  • 羽生・宇野で金銀も! 高橋大輔が平昌五輪フィギュアを予想

     羽生結弦は連覇できるのか? 宇野昌磨の追い上げは? 2月9日に開幕する平昌五輪のフィギュアスケートが始まる前に、知っておきたいシングル男子の選手情報、観戦のコツを高橋大輔さんに聞いた。*  *  *

    週刊朝日

    2/3

  • 宮原知子はメダルをとれるのか? 荒川静香が五輪女子フィギュアを分析

     日本勢はメダルをとれるのか? ロシアの強敵の調子は? 2月9日に開幕する平昌五輪のフィギュアスケートが始まる前に、知っておきたいシングル女子の選手情報を荒川静香さんに解説してもらった。*  *  

    週刊朝日

    2/3

  • 2018年政治・経済・芸能のイベントは? 活躍するのはこの人!

     2018年が始まった。政治や経済、芸能や文化など、さまざまな分野で、今年も多くのドラマが待っている。平昌五輪やサッカーのワールドカップ、夏の高校野球などスポーツイベントも目白押し。今年の日本を鮮やか

    週刊朝日

    1/10

  • 真央、伊達、藍…引退目立ったスポーツ界2017

     2017年、記憶に残る言葉は? 今回はスポーツ界を総ざらい。スポーツ界では女性の有名アスリートの引退が目立った。その筆頭が女子フィギュアスケートの浅田真央だろう。2010年のバンクーバー五輪で銀メダ

    週刊朝日

    12/23

  • 「フィギュア」ってどういう意味? フィギュアスケートのうんちく4連発

     クラブ活動からオリンピックまで、規模もレベルもさまざまな舞台で、多くの人を夢中にさせるスポーツ。話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュ

    dot.

    12/19

  • 「舞への指導は真剣になっちゃった」浅田真央が振付けデビューで見せた才能とは?

     元女子フィギュアスケートの世界女王でバンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(27)が、指導者に向けて動き出した。アイスショーの振り付けの初めての相手は姉の舞(29)。現役時代に世界から愛された真央ち

    週刊朝日

    11/25

この話題を考える

  • 本田望結ら妹もエール 真凜、平昌五輪のキップは?

     女優とフィギュアスケートの二足のわらじを履き活躍する本田望結と紗来姉妹が、東京都内で開かれたイベントに出席し、平昌(ピョンチャン)五輪代表の選考を間近に控えた姉の真凜にエールを送った。「私たちは応援

    週刊朝日

    11/22

  • 「練習不足」とコーチ叱責 女子フィギュア本田五輪黄信号

     女子フィギュアスケートで“ポスト浅田真央”として注目を浴びる本田真凜(16)が、年明けに迫った平昌(ピョンチャン)五輪の出場を占う重要な国際大会で5位に沈み、五輪代表の座を巡り、黄信号がともった。 

    週刊朝日

    11/8

  • 浅田真央は逃げたり、偽ったりしない “真央”番語る

     日本中を熱狂させた浅田真央の引退し、すでに半年が経った。なぜ彼女は多くの人に愛されたのだろうか。その理由を探った。 朝日新聞スポーツ部の後藤太輔記者の話だ。 2013年に東京・代々木競技場で行われた

    週刊朝日

    11/5

  • 浅田真央は「期待を自分の力に変えられた人」ミッツ・マングローブの真央論

     ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんは、浅田真央さんがスターとして愛された理由を分析する。*  *  * 何より真央さんはサービス精神の塊。だからこそ国民の

    週刊朝日

    11/5

  • 浅田真央、鼻紙も1枚だけ 愛されるのは「普通」だから?

     フィギュアスケートの本格的なシーズンに入った。2005年の全日本選手権で「くるみ割り人形」の舞を見たときから浅田真央のファンになった記者は、彼女のいないシーズンが寂しくてたまらない。引退から半年。真

    週刊朝日

    11/4

  • 「真央さんには神様が宿っている」浅田真央展にファンが熱視線

     大型スクリーンに映し出される真央さんの過去の演技を見ながら、ハンカチで涙をぬぐう人がいる。すすり泣きの声も聞こえる。 東京・日本橋高島屋で9月に開催された「美しき氷上の妖精 浅田真央展」。 会場内の

    週刊朝日

    11/4

6 7 8 9 10

カテゴリから探す