「チャンス大城」に関する記事一覧

チャンス大城が圧倒された、明石家さんまの鋭い反射神経と人間的な優しさ

チャンス大城が圧倒された、明石家さんまの鋭い反射神経と人間的な優しさ

 芸歴32年、いま、お茶の間の記憶に残る男として、TV出演急増中の芸人・チャンス大城(本名:大城文章)さん。そんなチャンス大城さんが自らの半生を赤裸々に語り下ろした『僕の心臓は右にある』から、明石家さ

dot.

8/3

  • 芸人・チャンス大城の恋 夜中の3時にハイライトを買いにくる当時無名だった「美しいひと」

     芸歴32年、いま、お茶の間の記憶に残る男として、TV出演急増中の芸人・チャンス大城(本名:大城文章)さん。そんなチャンス大城さんが自らの半生を赤裸々に語り下ろした『僕の心臓は右にある』から、上京した

    dot.

    7/27

  • 「山に埋められたことがある」チャンス大城が明かす驚愕の実話! 悲惨なのになぜか笑える顛末とは

     芸歴32年、いま、お茶の間の記憶に残る男として、TV出演急増中の芸人・チャンス大城(本名:大城文章)さん。そんなチャンス大城さんが自らの半生を赤裸々に語り下した『僕の心臓は右にある』から、バラエティ

    dot.

    7/22

  • チャンス大城が定時制高校時代に体験した、熱血教師によるとてつもない「夜のプール授業」

     芸歴32年、いま、お茶の間の記憶に残る男として、TV出演急増中の芸人・チャンス大城(本名:大城文章)さん。そんなチャンス大城さんが自らの半生を赤裸々に語り下ろした『僕の心臓は右にある』から、定時制高

    dot.

    7/21

  • 中学生だったチャンス大城が千原兄弟の家で驚愕させられた本と、せいじにかけられた言葉

     芸歴32年、いま、お茶の間の記憶に残る男として、TV出演急増中の芸人・チャンス大城(本名:大城文章)さん。そんなチャンス大城さんが自らの半生を赤裸々に語り下ろした『僕の心臓は右にある』から、中学生の

    dot.

    7/20

  • ラリー遠田

    ラリー遠田

    マヂカルラブリー、ランジャタイ「地下芸人」が注目を集める理由 「魂はマイナーでも芸はメジャー」

     3~4年前のお笑い界では「第七世代」と呼ばれる若手芸人が注目されて、爆発的なブームが起こった。「第七世代」という言葉には、実ははっきりした定義はなかったのだが、その頃に頭角を現していた一群の若い芸人

    dot.

    4/23

この人と一緒に考える

この話題を考える

1

カテゴリから探す