稲垣吾郎さんが、「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューに登場! |AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

稲垣吾郎さんが、「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューに登場!

「ベタベタしないけど、お互い思いやる。あまり表には出さないけど、剛とも慎吾とも」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 稲垣吾郎さんが、朝日新聞出版発行の「週刊朝日」2019年2月22日号(2月12日発売)の表紙に登場します!

 2月15日公開の映画「半世界」で、自身が「今までの僕とはかけ離れた役」と語る「普通のオジサン」を演じた稲垣吾郎さん。4ページにわたるインタビューでは、この作品にかける思いと、新しくスタートを切ってからの1年半の仕事、仲間との絆、これからについて、たっぷりと語ってくれました。

「新しいスタートにふさわしい“どこにでもいるような人”を演じた」ことで、「毎日コツコツ仕事をしている人によって世の中は成り立っている」ことに気づいたという稲垣さん。この作品や役作りを通して、得たものとは?

 また、映画に登場する男同士の友情になぞらえて、草なぎ剛さん、香取慎吾さんとの「ずっと長い時間を経てつながった絆」についても語ってくれました。稲垣さんが「女性にどう思われるか興味がある」という、「独特な男の友情」とはいったいどんなもの?

 もちろん、いつも通りスタイリッシュな稲垣さんの姿も、カラーグラビア3ページでお届けします。横顔の美しいアップから、こちらをやさしく見つめるようなカットまで、たっぷりお楽しみください。

 稲垣さんの“新世界”がつまった「週刊朝日」を、どうぞお見逃しなく!

<関連URL>
■週刊朝日
■dot.

※アマゾンで予約受付中!


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加