homeclub - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

homeclubコラム

コラム一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【生活スタイル】新生活にふさわしい快適な部屋作りのコツとは?  (2015.3.26)

     春は新年度が始まる季節。学校が変わったり、職場が変わったり、周囲の顔ぶれが変わったりする人も多いのではないでしょうか。 新しい環境には、気持ちも新たに臨みたいもの。そのためにも、お部屋の模様替えはいかがでしょう?今回は、快適な部屋作りのコツをご紹介します。ゆっくりくつろげる広々とした部屋を作るポイ...

  • 【こだわりのお宅拝見】リゾートの憩いに満ちた平家の家  (2015.3.19)

    「バリ島のリゾートホテルのようなくつろぎに満ちた住まいで、友人たちと楽しい時間を過ごしたい」 そんな想いを叶えた平家のKさま邸。舞台となるリビングは、窓の外に広いデッキや南国風の庭が広がり、まさにアジアンリゾートの雰囲気。ダークな色合いの床や建具と、珪藻土(けいそうど)のコテ塗り壁が調和し、間接照明...

  • 【のびのび子育て】子どもをすくすく育む家 2  (2015.3.12)

    AERA with Kids × ミサワホーム「AERA with Kids」前編集長の中村正史さんとミサワホーム商品開発部の佐藤悦子による、「子育てと住まい」の対談第2回。コミュニケーションしやすい家、地域の中のつながり......。お話しは、深く静かに盛り上がっていきました。会話上手は子育て上手...

  • 【生活スタイル】虫も植物も、目を覚ます季節 暖かい春はもうすぐそこまで  (2015.2.26)

    「啓蟄(けいちつ) 」ってどんな日? 3月6日は二十四節気の「啓蟄」。「啓」は「開く」を、「蟄」は「土中で冬ごもりする虫」を意味し、冬眠していた虫が春の訪れを感じて穴から出てくる季節であることを示しています。まだまだ寒いものの、確実に春の足音が聞こえてくる頃。啓蟄に見られる風景や行事をご紹介します。...

  • 【こだわりのお宅拝見】削ぎ落とすことから生まれた 美しい住まい  (2015.2.19)

    シンプルなデザインにこだわるとむしろ個性が輝きはじめる できることなら、自他ともに認める美しい住まいを手に入れたい。誰もが思うそんな願いを叶えたKさま邸は、「ありがち」なアイテムを排除しながら、機能性と快適性を巧みに融合させるシンプルなデザインで、個性的な住まいを実現している。 よく見かける住まいの...

  • 【のびのび子育て】子どもをすくすく育む家  (2015.2.12)

    AERA with Kids ? ミサワホーム子どもを取り巻く状況が大きく変わっていくなかで、「わが子をすこやかに育てたい」という親の思いは、昔も今も変わらないはずです。子育てと住まいの「深~い関係!?」について、「AERA with Kids」「AERA with Baby」前編集長の中村正史さん...

  • 【こだわりのお宅拝見】若いご夫妻の美意識が薫る住まい  (2015.2. 5)

    [埼玉県さいたま市 Wさま邸] 水平ラインをすっきりと生かしたフォルムが美しいWさま邸のシンプルモダンな佇まい。タイル張りの外壁に木目の深い軒天が調和し、温もりを添えています。 ウォールナットの濃い色を基調にシックにコーディネートされたLDKは、ここかしこにWさまのこだわりが反映されていました。リビ...

  • 【わたしの好きな場所】釣果を最高の肴にしてくれる寿司屋 野球解説者堀 幸一さん  (2015.1.29)

    釣りの後に立ち寄る店 野球解説者の堀幸一さんの趣味は磯釣り。三浦半島や千葉で磯釣りを楽しんだあと、釣果を持ちこむ東京・大森の寿司店「すし処 磯源」が、堀さんの好きな場所だ。「大学生の長男が首もすわらないうちから来ているから、もう19~21年は通っています。釣果を持ち込むとさばいてくれて、刺身やてんぷ...

  • 【生活スタイル】心地よい香りで伝える思いやり 香りのおもてなし  (2015.1.22)

    五感に結びつき人を魅了する香り  古代インドから西へ渡った香りの文化は、心身をリラックスさせる香油(こうゆ)のような形になり、中世ヨーロッパへと広まり、アロマテラピーを確立させていきます。そしてやがてフランスで香水となります。一方、東に渡った香りの文化は、仏教伝来とともに「祈りの香り」として日本に...

このエントリーをはてなブックマークに追加