かか

ベスト・レコメンド

2020/11/26 18:58

 昨年の文藝賞を受賞した宇佐見りんの『かか』が、今年の三島由紀夫賞に選ばれたと知り、私はほぼ1年ぶりに同作を読み直した。テーマは、タイトルが暗示するように母娘の愛憎と知っている。登場人物の特徴も、ストーリーも、よく覚えている。それでも、私は冒頭からすぐに引きこまれた。

あわせて読みたい

  • 推しを推すことで息苦しさを乗り越えていく 宇佐見りんが語る「推し」の意味

    推しを推すことで息苦しさを乗り越えていく 宇佐見りんが語る「推し」の意味

    AERA

    3/18

    “良い子”は演じない 芥川賞作家・宇佐見りんが執筆で大切にしていること

    “良い子”は演じない 芥川賞作家・宇佐見りんが執筆で大切にしていること

    AERA

    3/16

  • Luce Twinkle Wink☆ 満面の笑顔が溢れた感動の【うさみぃ・いーちゃんバースデーライブ2017】

    Luce Twinkle Wink☆ 満面の笑顔が溢れた感動の【うさみぃ・いーちゃんバースデーライブ2017】

    Billboard JAPAN

    1/24

    芥川賞は現役大学生が受賞 芥川・直木賞歴代受賞者の出身大学ランキング

    芥川賞は現役大学生が受賞 芥川・直木賞歴代受賞者の出身大学ランキング

    dot.

    1/21

  • 複数の恋人も…一周忌迎えた野際陽子の素顔と秘密を娘が明かす

    複数の恋人も…一周忌迎えた野際陽子の素顔と秘密を娘が明かす

    週刊朝日

    6/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す