『沈黙の作法』

話題の新刊

2019/09/13 17:51

 宗教学者の山折哲雄と作家の柳美里による『沈黙の作法』は、生と死、問い、独り、沈黙という問題をめぐる対談集。2013年の晩秋から今年の冬まで6回、両者は京都で顔をあわせた。

あわせて読みたい

  • 「部下が会議で発言してくれない」その原因、実はあなたにあります

    「部下が会議で発言してくれない」その原因、実はあなたにあります

    dot.

    6/3

    人生を変える「沈黙」の時間とは? 普連土学園の教え
    筆者の顔写真

    矢野耕平

    人生を変える「沈黙」の時間とは? 普連土学園の教え

    dot.

    8/10

  • 浜矩子「我々が心配すべきなのは『羊飼い』たちの沈黙なのでは」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「我々が心配すべきなのは『羊飼い』たちの沈黙なのでは」

    AERA

    8/30

    営業トークや恋愛テクにも 無理しなくても会話が続く「同調ダンス」とは?

    営業トークや恋愛テクにも 無理しなくても会話が続く「同調ダンス」とは?

    dot.

    6/13

  • "話したくても話せない"不安障害「場面緘黙(ばめんかんもく)」とは

    BOOKSTAND

    12/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す