東京輪舞

話題の新刊

2018/11/14 10:30

 ロッキード、ソ連崩壊、オウム、地下鉄サリン、北朝鮮問題……。昭和から平成の世に起こった大事件の裏には、何があったのか。かつて、田中角栄邸の警備担当だった警察官・砂田が、己の信じる正義を胸に、警察組織に蔓延る闇に立ち向かっていく作品。

あわせて読みたい

  • ビヨンセを警察組合長が批判、警官にコンサートのボイコットを呼びかける

    ビヨンセを警察組合長が批判、警官にコンサートのボイコットを呼びかける

    Billboard JAPAN

    2/19

    「日大アメフト問題」の背景に日本に根深い「権威主義」

    「日大アメフト問題」の背景に日本に根深い「権威主義」

    AERA

    6/6

  • 刑事ドラマの「本庁と所轄の対立」はウソ? 実は関係は良好だった

    刑事ドラマの「本庁と所轄の対立」はウソ? 実は関係は良好だった

    dot.

    7/14

    対談 今野敏×堂場瞬一 警察小説が人気の理由

    対談 今野敏×堂場瞬一 警察小説が人気の理由

    週刊朝日

    2/17

  • 本職刑事が苦笑い? 刑事ドラマのあぶない違法捜査

    本職刑事が苦笑い? 刑事ドラマのあぶない違法捜査

    dot.

    7/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す