わいたこら。 人生を超ポジティブに生きる僕の方法

話題の新刊

2018/10/24 10:30

 最も信頼していた人に20億円をだまし取られ、思わず口から出た言葉が九州弁の「わいたこら」。標準語でいえば「なんじゃこりゃ」だったとか。底ぬけの明るさと奇抜な言動で「宇宙人」とも称された元野球選手の自伝だ。

あわせて読みたい

  • こんなにあった“敬遠”をめぐるドラマ! 「申告制」になって何だか寂しい…

    こんなにあった“敬遠”をめぐるドラマ! 「申告制」になって何だか寂しい…

    dot.

    4/2

    びっくり仰天のプロ復帰宣言 新庄剛志の色あせない“宇宙人”伝説

    びっくり仰天のプロ復帰宣言 新庄剛志の色あせない“宇宙人”伝説

    dot.

    11/25

  • 川口春奈、石原さとみの“ノーバン”に、驚異の145キロも 始球式を沸かせた著名人たち

    川口春奈、石原さとみの“ノーバン”に、驚異の145キロも 始球式を沸かせた著名人たち

    dot.

    9/3

    健康男

    健康男

    5/16

  • 日本ハム新監督有力の新庄剛志氏は「色物」じゃない?「野球理論と優れた洞察力で指導者向き」

    日本ハム新監督有力の新庄剛志氏は「色物」じゃない?「野球理論と優れた洞察力で指導者向き」

    dot.

    10/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す