百年泥

ベストセラー解読

2018/02/28 10:30

 芥川賞を受賞した石井遊佳『百年泥』の語り部は、多重債務返済のため、南インドのチェンナイで日本語教師として働く女性。彼女が現地に暮らしてほどなく100年に一度の洪水が襲い、アダイヤール川が氾濫して川底にあった100年分の泥が流出する。

あわせて読みたい

  • [実践]小説教室

    [実践]小説教室

    週刊朝日

    4/4

    芥川賞は現役大学生が受賞 芥川・直木賞歴代受賞者の出身大学ランキング

    芥川賞は現役大学生が受賞 芥川・直木賞歴代受賞者の出身大学ランキング

    dot.

    1/21

  • 泥汚れを洗濯できれいに落とす4つのテクニックを徹底解説

    泥汚れを洗濯できれいに落とす4つのテクニックを徹底解説

    tenki.jp

    9/5

    「チバニアン」名づけの背景 ライバルのイタリアに勝った理由とは?

    「チバニアン」名づけの背景 ライバルのイタリアに勝った理由とは?

    AERA

    4/2

  • “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    週刊朝日

    7/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す