みすゞと雅輔

話題の新刊

2017/07/19 15:35

 詩人金子みすゞ(1903~30)の生涯を劇団若草の創始者である弟・上山雅輔の目を通して描いた伝記小説である。著者は雅輔の70年分の日記と回想録を読み込んで執筆した。

あわせて読みたい

  • 『金子みすゞをうたにする。』プロジェクト、竹原ピストル&坂本美雨の参加が決定

    『金子みすゞをうたにする。』プロジェクト、竹原ピストル&坂本美雨の参加が決定

    Billboard JAPAN

    9/26

    日ロ首脳会談で注目! 山口県の“ぶちええ”ところ10選

    日ロ首脳会談で注目! 山口県の“ぶちええ”ところ10選

    週刊朝日

    12/15

  • 車の「排ガス」問題 かつて日本でも

    車の「排ガス」問題 かつて日本でも

    AERA

    10/5

    糖尿病に効くのは泡が自慢の「ラムネ温泉」

    糖尿病に効くのは泡が自慢の「ラムネ温泉」

    週刊朝日

    1/20

  • 災害直後に、なぜ「ACジャパン」のCMが多くなるの?

    災害直後に、なぜ「ACジャパン」のCMが多くなるの?

    tenki.jp

    5/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す