アルプス高地での戦い ラミュ小説集

話題の新刊

2012/09/25 00:00

 20世紀スイス文学を代表する作家なのに、まだ邦訳が少ないラミュ。本書は表題作のほか『デルボランス』と『民族の隔たり』、あわせて3編の本邦初訳となる長編小説を収めた待望の一冊だ。描かれるのはアルプスの山々とそこに生きる人々。小説好きはもちろん、山好きや、スイスの風土を知りたい方にも薦めたい。
『デルボランス』は、自然災害をめぐる話。土地の男たちは夏場、家族を村に残し、山奥の窪地・デルボランスに数カ月滞在して働くが、ある年、いきなり山崩れが起き、男たちを呑みこんだ。テレーズの新婚の夫、アントワーヌもその中にいた……。災厄の報せが村へ伝わる様子が刻々と書かれ、テレーズ夫妻の物語と絡み合う。
『民族の隔たり』は、山のこちら側はフランス語圏、向こう側はドイツ語圏、民族も文化も異なるという地域が舞台。こちらの男が向こうの女を見初め、誘拐してしまう。『アルプス高地での戦い』は、革命期の内乱を背景に、家族の確執と報われぬ恋を描く。詩情をたたえた山の景色、人間の運命に魅せられる。

週刊朝日 2012年9月28日号

アルプス高地での戦い ラミュ小説集

C・F・ラミュ、佐原隆雄

amazon
アルプス高地での戦い ラミュ小説集

あわせて読みたい

  • 雪男「イエティ」は実在した!?“第3の人類”の最新研究から医師が診断
    筆者の顔写真

    早川智

    雪男「イエティ」は実在した!?“第3の人類”の最新研究から医師が診断

    dot.

    11/9

    北島康介も経験して金メダル 平井伯昌が「水泳は山で鍛える」ワケ
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    北島康介も経験して金メダル 平井伯昌が「水泳は山で鍛える」ワケ

    週刊朝日

    1/9

  • オックスフォード大・英国人女性、卒論は「日本のBL同人誌」 驚きの『海外オタ女子事情』

    オックスフォード大・英国人女性、卒論は「日本のBL同人誌」 驚きの『海外オタ女子事情』

    BOOKSTAND

    10/1

    遠藤憲一、菅田将暉W主演『民王』復活 ツンデレ貝原にも再び会える!

    遠藤憲一、菅田将暉W主演『民王』復活 ツンデレ貝原にも再び会える!

    ダイヤモンド・オンライン

    4/18

  • 分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビュー(vol.4)

    分岐した先にあった本当の終わりに向かう漫画『ディエンビエンフー TRUE END』――未完、と二度の打ち切りというバッドエンドからトゥルーエンド、そしてその先に/漫画家・西島大介さんインタビュー(vol.4)

    BOOKSTAND

    3/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す