「ペットに日本語は通じているの?」僧侶・塩田妙玄がペットロスに苦しむ飼い主の質問に答えた

コロナ

2021/07/31 11:20

 高野山真言宗僧侶の塩田妙玄さんは、普段のお勤めのかたわら、ペットの供養、飼い主のペットロスの相談や、犬猫の動物保護施設でボランティア活動も行っている。

あわせて読みたい

  • 人間の葬式より手厚く盛大に… 「猫寺」が行うペット供養の現在

    人間の葬式より手厚く盛大に… 「猫寺」が行うペット供養の現在

    dot.

    10/28

    なぜ霊園はペットとの埋葬を禁止するのか?

    なぜ霊園はペットとの埋葬を禁止するのか?

    AERA

    6/18

  • 碁盤の上に猫たちがいる墓石も ペットと一緒に入れるお墓が人気

    碁盤の上に猫たちがいる墓石も ペットと一緒に入れるお墓が人気

    AERA

    8/19

    ペットと一緒の墓に入れないのはなぜ? “ペット終活”のススメ

    ペットと一緒の墓に入れないのはなぜ? “ペット終活”のススメ

    週刊朝日

    6/25

  • ペットの訪問葬儀 休日に家族そろって自宅でお骨も拾える

    ペットの訪問葬儀 休日に家族そろって自宅でお骨も拾える

    AERA

    3/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す