日本一パンを食べる街 秋の京都はパンが似合う!?

京都の書店員さんが選んだ「京都ガイド本大賞2018」でリピーター賞!

dot.
 知ってましたか? 歴史と伝統の街、京都のパン消費量が断トツ日本一だということを(2016年総務省家計調査より)。寺社仏閣が立ち並ぶ合間に、知る人ぞ知るパン工房の実店舗があったり、夏の風物詩の大文字に、地元名産の九条ネギや西京味噌など、京都らしさ全開の個性パンも勢揃い。紅葉見物だけじゃもったいない、はんなり京風パンを、京都の書店員さんが選んだ「京都ガイド本大賞2018」でリピーター賞を受賞した『たのしいおいしい京都ごはんとおやつ』から紹介します。


(※画像右上から時計回りに)
有名レストラン愛用 カンパーニュ
ファンが多いカンパーニュには、石臼挽きのライ麦粉を2種類ブレンドし使用。自家製レーズン種で発酵させることで、もっちりと奥深い味わいに。660円。

妥協を許さない一品 メロンパン
素材にとことんこだわったメロンパンは、名古屋コーチンの平飼い卵と四つ葉バターを使用したブリオッシュ生地。オレンジピールがアクセントに。420円。

余韻の残る味わい バゲット
噛みごたえのあるバゲットは、濃厚なインパンとのある味わいか特徴。一度食べたらやみつきになること間違いなし。ディナーのおともにぜひ。390円。

◯吉田パン工房
卸専門の工房として人気を博す吉田パン工房が直売店をオープン。代表作のカンパーニュに加え、あんぱんやメロンパンなど研究を重ねた全8種類のパンが並びます。売り切れ必至なので、オープンと同時の来店がベター。
京都市左京区松ケ崎雲路町2-2 アルカディア松ケ崎1F
075-712-7233
9:00~17:00
月・火・水・木・金曜休



九条ネギ推しのパン 九条ネギとベーコンの焼いたん
カンパーニュ生地に西京味噌仕立てのクリームソースと九条ネギをこれでもかとのせたパン。ネギの甘みが口の中に広がります。240円。

黄身餡たっぷり 西京味噌・黄身あんぱん夕顔

『源氏物語』にちなんだ雅なあんぱんで、白パンの中には黄身餡のクリームがたっぷり。上には、西京味噌のクッキーをのせて。240円。

◯Boulangerie MASH Kyoto
抹茶や日本酒、西京味噌といった、京都らしい素材にこだわった菓子パンや食事パンが勢揃い。食べごたえあるクロワッサンや長時間低温熟成発酵したフランスパンなど定番のパンもぜひご賞味あれ。
京都市下京区東洞院通高辻下ル燈籠町568
075-352-0478
8:00~19:30
火・水曜休



高さ7センチメートルの名物パン 大文字
立体的なビジュアルがなんともかわいいパン。抹茶のマーブル生地に小豆を練り込んだブリオッシュで、これを求めて来る人も多数。248円。

甘酢でさっぱり とり甘酢

たっぷりのゴマをあしらったシンプルなパンに揚げ焼きにした鶏肉をサンド。鶏肉にしっかりとからんだ甘酢が食欲をそそります。367円。

◯松
「子どもでも日常的に買いに来られるように」とリーズナブルなパンを豊富に品揃え。フィリングやジャムを手作りしたり、できるだけ国産小麦を使うなど、食べ手を思いやる製法で作られたパンはどれも温かい味わいです。
京都市左京区浄土寺西田町73
075-771-7550
7:00~19:00
月曜休

『たのしいおいしい京都のごはんとおやつ』(朝日新聞出版)

『たのしいおいしい京都のごはんとおやつ』(朝日新聞出版)

『たのしいおいしい京都のごはんとおやつ』(朝日新聞出版)
絶賛発売中です!

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック