FTX破綻で米投資家から提訴された大谷翔平 日本でも「広告塔」は責任を問われてしまうのか

FTX

2022/11/19 09:00

暗号資産の交換業大手「FTXトレーディング」の経営破たんをめぐり、米の投資家が「広告宣伝にかかわった著名人にも責任がある」として米大リーグの大谷翔平選手らに対し損害賠償を求める訴えを起こした。大谷選手は同社の日本法人のCMにも出演していたが、日本でも損害が生じた場合、広告塔に起用された著名人の責任が問われる可能性はあるのだろうか。過去の裁判例をもとに、専門家に聞いた。

あわせて読みたい

  • かっぱ寿司社長はどこで“一線を超えた”のか 転職者が知るべき「社内情報持ち出し」のリスク

    かっぱ寿司社長はどこで“一線を超えた”のか 転職者が知るべき「社内情報持ち出し」のリスク

    dot.

    10/6

    街を歩く女性に「AV出てた人や!」と大声 超迷惑YouTuberの犯罪は成立するか?弁護士の見解

    街を歩く女性に「AV出てた人や!」と大声 超迷惑YouTuberの犯罪は成立するか?弁護士の見解

    dot.

    8/17

  • 家族がはねられたのに遺族が賠償? 認知症の場合…

    家族がはねられたのに遺族が賠償? 認知症の場合…

    週刊朝日

    3/12

    古賀茂明「大問題の原子力損害賠償法改正案を国会でこのまま通してはいけない」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「大問題の原子力損害賠償法改正案を国会でこのまま通してはいけない」

    dot.

    11/12

  • 甘く見てはいけない自転車事故。自転車に乗るなら任意保険の加入はマスト!

    甘く見てはいけない自転車事故。自転車に乗るなら任意保険の加入はマスト!

    tenki.jp

    4/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す