「おうちの中でキャンプ」が子どもの”防災力”を高める? 親子で知っておきたい自然災害への備え方

AERAwithKids

2022/11/05 10:00

 毎年のように繰り返される自然災害。対策が必要だと分かっていても、防災グッズを用意するところで止まっていませんか? 危機管理アドバイザーの国崎信江さんによると「物の用意も大切ですが、それよりも自分で判断したり、ピンチを乗り越えたりする強い心が大切」と言います。災害は子どもが1人の時にも起こりえます。判断力や強い心を身につけるトレーニング方法を聞きました。現在発売中の「AERA with Kids 2022年秋号」(朝日新聞出版)から紹介します。

あわせて読みたい

  • 震災時に備えてホームパーティ?「災害バディ」のススメ

    震災時に備えてホームパーティ?「災害バディ」のススメ

    AERA

    9/8

    100均グッズでもできる大地震に強い部屋作り 「防災の習慣化」の専門家の知恵は?

    100均グッズでもできる大地震に強い部屋作り 「防災の習慣化」の専門家の知恵は?

    セルフドクター

    4/2

  • 震災「備えしている」はわずか3割 今すべきことは

    震災「備えしている」はわずか3割 今すべきことは

    AERA

    3/11

    2度の大震災で何も学ばない自治体 十分な対策せず放置

    2度の大震災で何も学ばない自治体 十分な対策せず放置

    AERA

    11/10

  • もしいま大地震が起きたら…避難所で「距離をとることはまず無理」自治体が危機感

    もしいま大地震が起きたら…避難所で「距離をとることはまず無理」自治体が危機感

    AERA

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す