「九州3児死亡」事件の被告が元ヤクザの牧師に明かした本心 わが子を殺した容疑の被告を支援する理由

2022/10/10 11:30

 福岡県内などで養子の男児を虐待死させ、実子2人を殺害した罪に問われている田中涼二被告(43)に、ある牧師が面会を重ね、証人として裁判に出廷している。田中被告は過去に牧師から更生の手助けを受けたものの、借りた金すら返さないまま姿を消した。“裏切り”を受けた牧師は、なぜまだ田中被告を支援するのか。その根底には「罪から目をそらしたままにはさせない」という強い思いがあった。

あわせて読みたい

  • 「ステゴロ(素手)のケンカは苦手だった」工藤会トップ・野村悟被告の礼節と執念深さ【死刑判決】

    「ステゴロ(素手)のケンカは苦手だった」工藤会トップ・野村悟被告の礼節と執念深さ【死刑判決】

    週刊朝日

    8/29

    足を洗った元暴力団員への「生活口座開設」 支援する弁護士が直面する現実と元組員が語ったホンネ

    足を洗った元暴力団員への「生活口座開設」 支援する弁護士が直面する現実と元組員が語ったホンネ

    dot.

    8/27

  • 押尾学実刑判決 暴かれた5つの大罪

    押尾学実刑判決 暴かれた5つの大罪

    週刊朝日

    9/24

    田中聖被告を覚せい剤取締法違反などの罪で追起訴 専門家は「意志の力、我慢では断ち切れない」と警鐘

    田中聖被告を覚せい剤取締法違反などの罪で追起訴 専門家は「意志の力、我慢では断ち切れない」と警鐘

    dot.

    3/31

  • 大阪府警の失態をスパイが告白 売買見逃した拳銃3丁がまだ野放し状態

    大阪府警の失態をスパイが告白 売買見逃した拳銃3丁がまだ野放し状態

    週刊朝日

    11/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す