『地方消滅』増田寛也氏の推す豪雪地帯“冬期移住案”は都市目線? 財務省審議会提言に疑問の声

2022/06/16 06:00

 豪雪地帯の人たちは、冬は街の中心地に移住を――。財務省の審議会・分科会が5月下旬にまとめた提言の中に、そんな政策が入った。地方の住民からは「冗談か?」と首をかしげる声も上がるが、前岩手県知事で分科会の会長代理を務める増田寛也氏は「人口減少が進む中で議論すべき課題」と本気だ。SNSでも「雪下ろしができず、家が潰れる」「積雪地方には住めないと国が認定するのか」とちょっとした反響を呼んでいる。

あわせて読みたい

  • 豪雪地帯は「雪かきボランティア」が大活躍 !! 一人暮らしのお年寄りに救いの手

    豪雪地帯は「雪かきボランティア」が大活躍 !! 一人暮らしのお年寄りに救いの手

    tenki.jp

    2/5

    1人で3000匹のスッポンを… 難しい豪雪地帯での養殖に挑んだ男たちの40年

    1人で3000匹のスッポンを… 難しい豪雪地帯での養殖に挑んだ男たちの40年

    dot.

    6/27

  • 週間予報 気温上昇 豪雪地帯は雪崩に注意

    週間予報 気温上昇 豪雪地帯は雪崩に注意

    tenki.jp

    2/9

    竹中平蔵氏「コロナ分科会の意見が天の声のように扱われている」の主張に賛否両論

    竹中平蔵氏「コロナ分科会の意見が天の声のように扱われている」の主張に賛否両論

    dot.

    7/30

  • 大雪時の運転。危険から「命を守る」ためにすべきこと

    大雪時の運転。危険から「命を守る」ためにすべきこと

    tenki.jp

    1/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す