元おニャン子「生稲晃子」参院選勝利の秘策はアニソンとTikTok?

おニャン子

2022/05/11 16:00

 次期参院選までおよそ2カ月。とかく参院選で話題となるのが、各党が擁立する知名度の高い「タレント候補」だ。今回、自民党が白羽の矢を立てたのは、秋元康氏がプロデュースした1980年代アイドル「おニャン子クラブ」の元メンバー・生稲晃子氏(54)だ。タレントや女優として活躍する一方、心理カウンセラーやメンタルトレーナーなどの資格を活かし、幅広い分野で活動。さらに、鉄板焼き屋の経営や全国展開のヘアサロンの社外取締役に就任するなど、実業家としての一面も持つ。2016年には政府の「働き方改革実現会議」の有識者メンバーを務めたこともある。

あわせて読みたい

  • 生稲晃子に「タレント候補」扱い直撃「間違っていません。でも…」

    生稲晃子に「タレント候補」扱い直撃「間違っていません。でも…」

    週刊朝日

    7/6

    おニャン子クラブ結成30周年記念 126枚入りCDシングルBOX発売

    おニャン子クラブ結成30周年記念 126枚入りCDシングルBOX発売

    Billboard JAPAN

    11/21

  • 元おニャン子の生稲晃子さんが出馬表明 六本木の鉄板焼き店経営 「苦しい飲食業界の声を政治に届ける」

    元おニャン子の生稲晃子さんが出馬表明 六本木の鉄板焼き店経営 「苦しい飲食業界の声を政治に届ける」

    dot.

    4/7

    生稲晃子氏「安倍元総理大臣が応援に駆けつけてくださるはずでした」 参院選最後の訴え

    生稲晃子氏「安倍元総理大臣が応援に駆けつけてくださるはずでした」 参院選最後の訴え

    AERA

    7/9

  • 知名度抜群の山本、生稲、乙武3氏の戦いは 参院選・東京選挙区の話題の候補者を追う(上)

    知名度抜群の山本、生稲、乙武3氏の戦いは 参院選・東京選挙区の話題の候補者を追う(上)

    dot.

    7/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す