阪神・佐藤輝明の二塁守備に賛否両論「守備軽視では勝てない」の声

2022/03/16 10:00

 驚きの光景だった。阪神・佐藤輝明内野手が12日の中日戦でスタメン起用された守備位置は三塁でも右翼でもなく、「二塁」。人生で守ったことがないポジションで起用された佐藤自身も驚いたという。10日のシートノックで二塁に挑戦すると、2日後に試合で守る「まさかの指令」が。初の守備機会だった2回に溝脇隼人のゴロを無難にさばくと、4回には1死一塁からビシエドの三ゴロで二塁ベースに入り、併殺も成功。4度の守備機会をきっちりこなした。

あわせて読みたい

  • CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    CS終戦の阪神は大胆コンバートか「三塁・佐藤輝で大山は他のポジションにすべき」の声

    dot.

    11/10

    「掛布みたいなスターに」阪神・佐藤輝明に大山復帰後も「外野に戻さないで」の声

    「掛布みたいなスターに」阪神・佐藤輝明に大山復帰後も「外野に戻さないで」の声

    dot.

    5/22

  • 阪神・佐藤輝明は三塁で「共存共栄できる」 大山悠輔は今オフに外野コンバートか

    阪神・佐藤輝明は三塁で「共存共栄できる」 大山悠輔は今オフに外野コンバートか

    dot.

    6/8

    東京五輪 侍ジャパンの正遊撃手は巨人・坂本、西武・源田のどちらを選ぶ?

    東京五輪 侍ジャパンの正遊撃手は巨人・坂本、西武・源田のどちらを選ぶ?

    dot.

    3/14

  • 巨人「坂本勇人の方が上」後継者がいない遊撃手…吉川、若林の守備に指摘の声

    巨人「坂本勇人の方が上」後継者がいない遊撃手…吉川、若林の守備に指摘の声

    dot.

    5/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す