「世話好きではないのに面倒を任される」と悩む31歳女性を鴻上尚史が称賛!「心」と「行動」は分けたほうが良い

鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋

読書

2021/08/24 16:00

鴻上尚史さん(撮影/写真部・小山幸佑)
鴻上尚史さん(撮影/写真部・小山幸佑)
写真は本文とは関係ありません(※イメージ写真/iStock)作家・演出家の鴻上尚史氏が、あなたのお悩みにおこたえします! 夫婦、家族、職場、学校、恋愛、友人、親戚、社会人サークル、孤独……。皆さまのお悩みをぜひ、ご投稿ください(https://publications.asahi.com/kokami/)。採用された方には、本連載にて鴻上尚史氏が心底真剣に、そしてポジティブにおこたえします
写真は本文とは関係ありません(※イメージ写真/iStock)
作家・演出家の鴻上尚史氏が、あなたのお悩みにおこたえします! 夫婦、家族、職場、学校、恋愛、友人、親戚、社会人サークル、孤独……。皆さまのお悩みをぜひ、ご投稿ください(https://publications.asahi.com/kokami/)。採用された方には、本連載にて鴻上尚史氏が心底真剣に、そしてポジティブにおこたえします

「世話を焼くのが好きではないのに職場で面倒を任されることに」と悩む31歳女性。「適度な距離をおきたい」という相談者に、鴻上尚史が頷いて繰り返し訴える「心と行動を分けるべき」理由。

【相談115】一人行動が大好きなのに面倒ごとを引き寄せてしまって困っています(31歳 女性 薄暑)

 こんにちは。アラサーの女性です。

 私は本来とても暗い性格で、人の世話を焼くのも好きではなく、一人行動が大好きです。

 しかし職場ではなるべく明るくあまり細かいことに頓着せずに人付き合いをするよう努めています。

 今の職場は特に女性が多いためか、ギスギスねちねちしており噂や悪口好きな雰囲気です。

 私も何か言われていることは想像に難くないですが、あまり深入りしたくなく、仕事や日々の些末なことに楽しみを見つけながらマイペースに過ごしておりました。

 しかしそれを2年ほど続けていたところ、上司からも他のチームの方からも「あなたはムードメーカーだから」と言われてしまい、席替えの際に新人さんや異動で来られた方、短期派遣さんの隣に配置されるようになってしまいました。

 加えてお局様から「あなたは愛されて育ったのね、自己肯定感が高いでしょ? 私の家なんて(家庭の暗い事情の話)。。。」と、愚痴を言われるようになってしまいました。

 チームの方と面倒な人間関係になりたくないから明るくして適度に距離を置いていたのに、逆に面倒ごとを引き寄せてしまって困っています。

【鴻上さんの答え】
 薄暑さん。薄暑さんはとても素晴らしい人だと思います。

 それは「私は本来とても暗い性格で、人の世話を焼くのも好きではなく、一人行動が大好き」なのに「職場ではなるべく明るくあまり細かいことに頓着せずに人付き合いをするよう努めて」いることです。

 これは、「心」と「行動」を分けて考えているということです。

 残念ながら、日本人には、「心」と「行動」が一致していることが大切なことなんだと誤解している人が多いと僕は思っています。

 それは、道徳的に大切なことを言おうとすると、すぐに、「思いやり」とか「絆」とか「優しさ」なんていう「内面」を問題にする傾向があるからだと思います。

鴻上尚史のますますほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋

鴻上 尚史

amazon
鴻上尚史のますますほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋

NEXT

人間はそんなに単純な生き物ではない

1 2 3

あわせて読みたい

  • 「自分を好きになれない」と苦しむ22歳女性に鴻上尚史が説いた“好き”と“嫌い”以外の生き方
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「自分を好きになれない」と苦しむ22歳女性に鴻上尚史が説いた“好き”と“嫌い”以外の生き方

    dot.

    5/18

    癌と診断された44歳女性の「友人の励まし」がうるさいという悩みに、鴻上尚史が感動した理由
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    癌と診断された44歳女性の「友人の励まし」がうるさいという悩みに、鴻上尚史が感動した理由

    dot.

    7/20

  • ウェブ連載時から大反響! 相談者に優しく寄り添う回答に心があたたまる一冊

    ウェブ連載時から大反響! 相談者に優しく寄り添う回答に心があたたまる一冊

    BOOKSTAND

    10/10

    「好きな人もできず、寂しいという感情も無くなった」という33歳女性に鴻上尚史が送った、当り前すぎるアドバイス
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「好きな人もできず、寂しいという感情も無くなった」という33歳女性に鴻上尚史が送った、当り前すぎるアドバイス

    dot.

    2/8

  • 「動画を撮りたい」彼の性癖に悩む26歳女性 鴻上尚史が指摘した「本当のヤバさ」とは?
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「動画を撮りたい」彼の性癖に悩む26歳女性 鴻上尚史が指摘した「本当のヤバさ」とは?

    dot.

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す