「死者にむち打つ行為」夏の甲子園がかかった決勝、議論を呼んだ“手堅過ぎる作戦”

2021/07/19 18:00

 甲子園出場がかかった地区予選の決勝戦、勝つと負けるとでは大違いとあって、選手たちの緊張感もハンパではなく、ベンチの監督にとっても、胃が痛くなるようなシーンが続く。そんな“最終決戦”の場で起きた珍事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 終わりじゃないの? 決まったはずの甲子園行きがまさかの白紙に…

    終わりじゃないの? 決まったはずの甲子園行きがまさかの白紙に…

    dot.

    7/24

    “陽キャ球児”がチームを鼓舞するため取った行動は? 甲子園切符をかけた決勝で起きた“3つの珍事”

    “陽キャ球児”がチームを鼓舞するため取った行動は? 甲子園切符をかけた決勝で起きた“3つの珍事”

    dot.

    7/24

  • 「甲子園まであと2人」から異例の“ノーゲーム”も 地方大会で起きたまさかの出来事

    「甲子園まであと2人」から異例の“ノーゲーム”も 地方大会で起きたまさかの出来事

    dot.

    7/7

    脅威の25奪三振、一人で三重殺…夏の甲子園、地方予選の「神ってる記録」

    脅威の25奪三振、一人で三重殺…夏の甲子園、地方予選の「神ってる記録」

    dot.

    7/18

  • “未来のプロ”が7人在籍も敗退…夏の甲子園、地方大会で消えた「幻の最強校」列伝

    “未来のプロ”が7人在籍も敗退…夏の甲子園、地方大会で消えた「幻の最強校」列伝

    dot.

    7/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す