「自分を好きになれない」と苦しむ22歳女性に鴻上尚史が説いた“好き”と“嫌い”以外の生き方 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「自分を好きになれない」と苦しむ22歳女性に鴻上尚史が説いた“好き”と“嫌い”以外の生き方

連載「鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋」

dot.#読書#鴻上尚史

 自身を「ダメなところだらけ」と責め続ける22歳女性。「今の自分を認めつつ改善していく」ことができないと思い悩む相談者に、鴻上尚史が勧めたのは「0と100の間で人生と向き合う生き方」とは。

【相談106】だめな所だらけの自分を認めて、好きになるなんて事、できるのでしょうか(22歳 女性 あかね)

 私は病院受付をしている22歳女です。

「自分を好きになる」という事と「ダメな自分を直す」という事がわからなくなっています。

 私は幼い頃、活発で、周りのことを考えない、わがままな子供でした。

 そして中学あたりで、自分の無神経な行動を批判されたり、些細なことで同性に陰口を言われたりして「自分が間違ってる」と知り、精神的に不安定になりました。

 高校は、心療内科に通院しながら通いましたが、休みがちで、留年した後に通信制に転校しました。

 そして卒業してからは3年弱の介護職を経て、今の職場で働いています。

 今はとても働きやすく、精神的にも安定してる日々がほとんどなのですが、落ち着いてきて冷静に考えられるようになり、自分の行動や考え方などで直すべき所に気づきました。

 そして、そんな所だらけの自分をずっと責め続け、好きになれません。

 ある日、自分を認めてあげて、と両親に言われました。

 うまくいかなかったり、自分はだめだなぁ、と思っても、それを大きく考えすぎないで、自分を責めないで、と。

 自分はなんで卑屈なんだろう、なんで変われないんだろう、価値のない人間だ、そう思い続けてた私にとって、とても難しい事です。

 性格を直した後の自分を認める、ということはできそうな気がするのですが、今の自分を認めつつ改善していく、ということがどうしてもできなくて悩んでいます。

 だめな所だらけの自分を認めて、好きになるなんて事、できるのでしょうか。

【鴻上さんの答え】
 そうですか。あかねさん。「だめな所だらけの自分」を認めて、「好きになる」ことは無理ですか。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい