血管が詰まると脚が壊疽! 「脚の動脈硬化」を治す最新の遺伝子治療薬が登場

病気

2021/02/23 11:32

 私たちのからだには常に血液が巡り、全身に栄養を届けている。しかし、血液の通り道である血管が動脈硬化によって細くなったり、詰まったりすると、血液が十分に全身へ行きわたらなくなる。脚の血管の血行が悪くなり、痛みや壊疽(えそ)を引き起こすのが、閉塞性動脈硬化症(ASO)だ。

あわせて読みたい

  • 歩行時の「脚の痛み」を放置してはいけない! 脚の動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞のリスク

    歩行時の「脚の痛み」を放置してはいけない! 脚の動脈硬化から心筋梗塞、脳梗塞のリスク

    dot.

    2/16

    安静時に「足の痛み」を感じたら要注意 見逃してはいけない3つの病気とは?

    安静時に「足の痛み」を感じたら要注意 見逃してはいけない3つの病気とは?

    dot.

    1/6

  • 20代女性や男性にも 立ち仕事でもなる下肢静脈瘤

    20代女性や男性にも 立ち仕事でもなる下肢静脈瘤

    週刊朝日

    6/23

    しびれや痛みで歩くのが困難… 椎間板ヘルニアより患者数が多い「脊柱管狭窄症」の怖さ

    しびれや痛みで歩くのが困難… 椎間板ヘルニアより患者数が多い「脊柱管狭窄症」の怖さ

    週刊朝日

    1/25

  • 【脳血管疾患治療】破裂と治療にはぞれぞれリスクがある どちらが高いか慎重に見極めを

    【脳血管疾患治療】破裂と治療にはぞれぞれリスクがある どちらが高いか慎重に見極めを

    dot.

    3/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す