コロナ禍で利用者急増のママ友アプリ 開発者「リアルな友達づくりに役立てて」

2020/12/30 11:32

 コロナ禍での新しいママ友づくりの方法として、あるアプリが注目されている。未就学児の母親を中心に利用者を増やしているママ友マッチングアプリ「MAMATALK(ママトーク)」だ。2019年10月のリリース以来、マッチング件数は12万件を超える。開発したのは、ママ友づくりに苦労した経験を持つ現役ママのカーティス裕子さん(31)。その人物像に迫った。

あわせて読みたい

  • 子どもの就寝時間は夜8時が理想的 日本人初の乳幼児睡眠コンサルタントが語る日米の違いとは

    子どもの就寝時間は夜8時が理想的 日本人初の乳幼児睡眠コンサルタントが語る日米の違いとは

    dot.

    4/5

    「ママ友マッチングアプリ」は使えるのか? 偽物の「サクラ」を見分けて本当の「ママ友」を見つける方法

    「ママ友マッチングアプリ」は使えるのか? 偽物の「サクラ」を見分けて本当の「ママ友」を見つける方法

    dot.

    11/24

  • 「夫が育児を“手伝う”ではダメ」専門家が指摘 コロナ禍で「産後うつ」急増か 

    「夫が育児を“手伝う”ではダメ」専門家が指摘 コロナ禍で「産後うつ」急増か 

    dot.

    3/8

    主婦が開発 自閉症児の生活を一変させたアプリ

    主婦が開発 自閉症児の生活を一変させたアプリ

    AERA

    12/5

  • 育児インスタで大人気! tomekkoさんの挫折人生がママたちを救う?

    育児インスタで大人気! tomekkoさんの挫折人生がママたちを救う?

    dot.

    3/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す